日本マイコプラズマ学会雑誌 = Japanese journal of mycoplasmology  (21/22)

日本マイコプラズマ学会 [編集]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 26) 1999.12~;本タイトル等は最新号による;20回の本タイトル: 日本マイコプラズマ学雑誌;会員名簿あり;20回 (1993年5月29日), 21/22号 (1995年10月1日)-;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • はじめに / 荒井澄夫
  • 家畜のマイコプラズマ症 / 山本孝史 / p1~7
  • 第21回 日本マイコプラズマ学会学術集会 / / ~83
  • 第21回 日本マイコプラズマ学会開催について--診断・治療のあり方 新たな段階へ / 荒井澄夫
  • シンポジュウムI マイコプラズマの分子生物学 / / p9~16
  • 基調講演 / 福村隆 / p9~10
  • マイコプラズマ16S-23S rRNA 遺伝子間スペーサー領域の構造 / 原澤亮
  • 上森隆司
  • 中川朋子
  • 浅田起代蔵
  • 加藤郁之進 / p11~12
  • マイコプラズマの低分子RNAの検索 / 牛田千里
  • 武藤昱 / p13~14
  • マイコプラズマの染色体複製 / 宮田真人
  • 佐野健一
  • 福村隆 / p15~16
  • シンポジュウムII 動物のマイコプラズマ症とその診断・予防 / / p18~25
  • 基調講演 / 佐藤静夫 / p18~18
  • げっ歯類のマイコプラズマ:特にマウスに対して病原性のあるMycoplasma pulmonis / 齋藤學 / p19~19
  • 鶏のMycoplasma gallisepticum感染症の感染と免疫 / 八木橋武 / p20~21
  • 豚マイコプラズマ肺炎における感染と免疫 / 森康行 / p22~23
  • DNAプローブ法による豚マイコプラズマ肺炎の診断的意義について / 岡田宗典 / p24~25
  • シンポジュウムIII 肺炎マイコプラズマ感染症の診断・治療の最近の進歩 / / p27~40
  • 基調講演 / 泉川欣一 / p27~30
  • PCR法及びサイトカイン測定による肺炎マイコプラズマ感染症の診断・病態解明に関する検討 / 成田光生
  • 松薗嘉裕
  • 板倉治
  • 富樫武弘 / p31~32
  • 肺炎マイコプラズマ感染症の診断 / 賀来満夫
  • 石田一雄
  • 原耕平 / p33~34
  • 気管支喘息の病態におけるマイコプラズマ気道感染の役割 / 矢野敬文 / p35~36
  • in vitro,in vivioにおけるnew quinoloneの抗マイコプラズマ活性 / 荒井澄夫
  • 時津幸子 / p37~38
  • 肺炎マイコプラズマ感染症の治療(マクロライド系抗菌剤を中心として) / 須山尚史
  • 石田一雄
  • 賀来満夫
  • 泉川欣一
  • 原耕平 / p39~40
  • シンポジュウムIV バイオマテリアルからのマイコプラズマの検出法(培養、DNA染色、DNAハイブリダイゼーション、PCR) / / p42~50
  • 基調講演 / 大野忠夫 / p42~45
  • マイコプラズマの検出方法の検討 / 高橋秀臣
  • 門司佳夫 / p46~46
  • バイオマテリアルからのマイコプラズマの検出法の比較--培養法 / 李仁義 / p47~47
  • 動物細胞株のマイコプラズマ汚染検査における"DNA染色間接法"の役割 / 竹内昌男
  • 吉田東歩
  • 大野忠夫 / p48~48
  • 液相ハイブリダイゼーションを用いたマイコプラズマ検出法の検討 / 引地一昌
  • 本山禎二
  • 西郷貴史 / p49~49
  • ED-PCR法によるマイコプラズマの検出 / 小林信人
  • 石井泰雄
  • 西村誠
  • 屋鋪哲也
  • 加藤邦樹
  • 松永裕也
  • 中上智 / p50~50
  • 一般演題 / / p53~83
  • 1.植物寄生性マイコプラズマ様微生物の系統学的解析 / 難波成任
  • 泰野茂
  • 中島一雄
  • 岡本博
  • 佐藤守
  • 土崎常男 / p53~53
  • 2.タンパク質のアミノ酸配列からみたマイコプラズマの進化 / 鈴木一嘉
  • 宮田真人
  • 福村隆 / p54~62
  • 3.大腸菌過剰発現系を用いたMycoplasma capricolum DnaA蛋白質の機能解析 / 村田純江
  • 宮田真人
  • 福村隆 / p63~64
  • 4.Mycoplasma argininiの耐乾性とその形態 / 田濱康夫 / p65~65
  • 5.中耳炎を呈する豚からMycoplasma hyorhinisおよびM.argininiの分離 / 風間敏
  • 八木橋武
  • 森田剛仁
  • 粟倉毅
  • 島田章則
  • 梅村孝司 / p66~67
  • 6.メンブレンフィルター法によるマイコプラズマの定量 / 高橋秀臣
  • 後藤美佐子
  • 門司佳夫 / p68~69
  • 7.2段階PCR法によるMycoplasma pneumoniaeの検出 / 岡崎則男
  • 明間鯉一郎
  • 山井志朗
  • 佐々木次雄
  • 岩城裕子 / p70~72
  • 8.PCR法による男子非淋菌性尿道炎患者からのMycoplasma genitaliumの検出 / 米田尚生
  • 出口隆
  • 安田満
  • 多田晃司
  • 岩田英樹
  • 江崎孝行
  • 斉藤功
  • 河田幸道 / p73~74
  • 9.Mycoplasma hominis抗原がマウス腹腔大食細胞のNitric Oxide生成に及ぼす影響 / 張明雄
  • 金光爀
  • 朴仁達 / p75~78
  • 10.ヒト由来マイコプラズマによるヒト末梢血に存在するγδT細胞ならびに単核球の活性化 / 柴田健一郎
  • 沢禎彦
  • 渡邊継男
  • 水野重孝
  • 高橋文雄 / p79~80
  • 11.Mycoplasma pneumoniae抗体分泌細胞数の算定 / 井関幹郎
  • 山下亮子
  • 佐々木次雄
  • 北原弘 / p81~81
  • 12.Mycoplasma salivarium細胞のヒトIgG Fc結合活性について / 沢禎彦
  • 柴田健一郎
  • 渡邊継男 / p82~83
  • 第22回 日本マイコプラズマ学会学術集会総会 / / p84~171
  • 第22回 日本マイコプラズマ学会・学術集会を開催して / 梅津征夫 / p84~84
  • 教育講演 / / p86~94
  • 肺炎マイコプラズマ感染症における諸問題 / 原耕平 / p86~89
  • ウレアプラズマの生態と分類 / 輿水馨 / p90~94
  • シンポジュウム-1 進化からみたマイコプラズマ / / p96~S102
  • 基調講演 / 原澤亮 / p96~97
  • RNA遺伝子から見たマイコプラズマの進化 / 武藤昱 / p98~99
  • 生物圏の変遷と微生物の多様性 / 小柳津広志 / p100~105
  • Genus Phytoplasmaの分類 / 難波成任 / pS100~S102
  • シンポジュウム-2 動物におけるマイコプラズマ感染と病態 / / p107~123
  • 基調講演 / 山本孝史 / p107~109
  • 日本国内における牛マイコプラズマ性乳房炎の発生状況 / 江口正志 / p110~111
  • 豚の中耳炎の一次病原体はMycoplasma hyorhinisである / 梅村孝司 他 / p112~115
  • M.hyorhinisによる豚の多発性漿膜炎 / 鉢須桂一 他 / p116~119
  • オーエスキー病ウイルスとMycoplasma hyopneumoniaeの豚複合感染 / 柴田勲 他 / p120~121
  • Mycoplasma gallisepticum感染によると思われる採卵鶏の角結膜炎 / 布谷鉄夫 他 / p122~123
  • シンポジュウム-3 ヒトにおけるマイコプラズマ感染症の発症機序 / / p125~137
  • 基調講演 / 須山尚史 / p125~127
  • マイコプラズマ中枢神経系合併症の臨床的検討--PCR法を用いた解析 / 成田光生 他 / p128~130
  • ECPの呼吸器症状発現への関与について / 山下亮子 他 / p131~132
  • ヒト・ウレアプラズマの病原性について / 金本康生 / p133~135
  • マイコプラズマ感染症とサイトカイン / 小野左緒里 / p136~137
  • 一般演題 / / p138~171
  • 1.M.capricolum染色体の複製開始直後のフォーク進行に見られる非対称性 / 宮田真人 他 / p140~141
  • 2.マイコプラズマのヒトIgG Fc結合活性について / 沢禎彦 他 / p142~143
  • 3.電子顕微鏡の真空中で変化するマイコプラズマ / 田濱康夫 / p144~146
  • 4.Mycoplasma hominisによって惹起されたと考えられる早産の2例 / 島田雅巳 他 / p147~148
  • 5.当院におけるマイコプラズマ肺炎診断の現況 / 石田直 他 / p149~150
  • 6.M.pneumoniaeに対するニューキノロン系抗菌剤OPC-17116の臨床投与量シュミレーションモデルにおける効果 / 石田一雄 他 / p151~151
  • 7.ヒト血中に存在するHIV増殖増強因子 / 林龍之介 他 / p152~153
  • 8.エイズ関連ならびに口腔マイコプラズマは膜結合性ホスホリパーゼCを有する / 柴田健一郎 他 / p154~155
  • 9.マウス脾臓T細胞のコンカナバリンAによる活性化はエイズ関連ならびに口腔マイコプラズマ細胞膜により抑制される / 柴田健一郎 他 / p156~157
  • 10.Mycoplasma pneumoniae抗原がマウス星状膠細胞のNitric Oxide生成に及ぼす影響 / 全炳燦 他 / p158~161
  • 11.PCR法によるMycoplasma pneumoniaeの迅速診断法 / 神谷茂 他 / p162~165
  • 12.Mycoplasma pneumoniae臨床分離株の分子疫学調査 / 見理剛 他 / p166~167
  • 13.過去13年間の神奈川県におけるMycoplasma pneumoniae分離成績 / 岡崎則男 他 / p168~171
  • マイコプラズマ学会便り / / p172~180
  • 賛助会員名(アイウエオ順) / / p181~181
  • 編集後記 / / p182~182

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本マイコプラズマ学会雑誌 = Japanese journal of mycoplasmology
著作者等 日本マイコプラズマ学会
書名ヨミ ニホン マイコプラズマ ガッカイ ザッシ = Japanese journal of mycoplasmology
書名別名 日本マイコプラズマ学会記録

日本マイコプラズマ学雑誌

Japanese journal of mycoplasmology

Nihon maikopurazuma gakkai zasshi
巻冊次 (21/22)
出版元 日本マイコプラズマ学会事務局
刊行年月 1995-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 13402382
NCID AA11179964
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00095468
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想