ターミナルケア  4(6)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 11 (1) 2001.01~14 (6) 2004.11;本タイトル等は最新号による;1巻1号から2巻12号までの並列タイトル: Japanese journal of terminal care;1巻1号から13巻6号までの出版者: 三輪書店;刊行頻度, 大きさの変更あり;増刊号とも;1巻1号 (Apr. 1991)-14巻6号 (Nov. 2004);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 痴呆老人のターミナルケア / / p445~494
  • 座談会 ケアのサポートと自然な死 / 鎌田ケイ子
  • 榛葉由枝
  • 天本宏
  • 奥川幸子 / p445~454
  • 痴呆老人とその尊厳ある死の迎え方 / 鎌田ケイ子 / p455~458
  • 家族への支援 / 奥川幸子 / p459~463
  • スタッフのストレスとその対応 / 田中とも江 / p464~467
  • QOL向上のための援助--アクティビティ・ケア(演劇療法)を中心に / 櫻井紀子 / p468~473
  • 食事摂取困難への対応 / 佐藤悦子,他 / p474~480
  • ある痴呆老人のターミナル--老人病院で自らの意思で終焉を迎えたAさんの事例から / 清水那智子 / p481~484
  • 痴呆老人とターミナルケア--特別養護老人ホームでのターミナルケアの実際 / 雨宮克彦,他 / p485~489
  • アルツハイマー患者在宅ケアの一例 / 安孫子妙子 / p490~494
  • ペリスコープ 死をみとる医療の充実を望む / 谷荘吉 / p443~444
  • HOT NEWS 「がんを知って歩む会」本格的にスタート / / p505~505
  • 患者さん自身が希望して入るホスピス--国立療養所西群馬病院緩和ケア病棟紹介 / / p506~507
  • 地域住民の身近なホスピスを目指す--六甲病院緩和ケア病棟紹介 / / p508~509
  • REPORT 「第8回国際がん看護カンファレンス」に参加して / 飯塚京子 / p512~512
  • 告知をめぐる日本の医師の死生観(後編) / 宮地尚子 / p497~504
  • がん患者の精神症状--がん専門病院における実態調査から / 岸佳子,他 / p513~519
  • 進行がん患者の疼痛治療に対する徐放性モルヒネ製剤の長期投与例の検討 / 三浦猛,他 / p521~526
  • 特集案内 / / p454~454
  • 次号予告 / / p463~463
  • INFORMATION / / p473~473,494~494,510~511
  • 公募のお知らせ / / p480~480
  • 書評 / 中嶋啓子 / p526~526
  • 編集後記 / O / p528~528
  • 第4巻総目次 / / p529~532

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ターミナルケア
著作者等 三輪書店
青海社
書名ヨミ ターミナル ケア
書名別名 Japanese journal of terminal care

The Japanese journal of hospice and palliative care
巻冊次 4(6)
出版元 青海社
刊行年月 1994-11
版表示 CD-ROM版
ページ数
大きさ 26cm
付随資料 GUIDE BOOK (冊 ; 18cm)
ISSN 09170359
NCID AA12585654
AN10353547
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00083836
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想