環境感染  5(2)

日本環境感染学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 14 (2) 1999.05~23 (Suppl.) 2008;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版地, 大きさの変更あり;Suppl.とも;1巻1号 (Feb. 1986)-22巻4号 (2007), 23巻suppl. (2008)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 感染症の今昔 抗菌製剤の消長と感染症--マクロライド剤の再登場 / 勝正孝 / p1~6
  • 教育シリーズ 環境由来細菌とそれによるヒトの感染症(1) / 藪内英子 / p7~9
  • 落下細菌測定時の培地および培養条件に関する一考察 / 古畑勝則,他 / p11~16
  • 泌尿器科病棟における環境分離菌調査 / 松本哲朗,他 / p17~20
  • 殺菌消毒剤・ND-2(塩化ベンザルコニウム製剤)の有効性,安全性および有用性の検討について / 高橋孝行,他 / p21~29
  • 輸液フィルターのエンドトキシン除去能についての検討 / 戸塚恭一,他 / p31~37
  • 重症救急患者病室(救急ICU)における環境細菌の検討(第2報)Staphylococcus属の薬剤感受性の変動 / 高橋泰子,他 / p39~45
  • 院内環境から分離されたMethylobacterium extorquensの性状と薬剤感受性 / 古畑勝則,他 / p47~51
  • 無菌操作技術の修得を促す教育方法に関する研究 / 嘉手苅英子,他 / p53~57
  • 学会会則 / / p59~60
  • 学会役員名簿 / / p61~62
  • 学会誌投稿論文募集の御案内 / / p63~63
  • 学会誌投稿規定 / / p64~64

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 環境感染
著作者等 日本環境感染学会
書名ヨミ カンキョウ カンセン
書名別名 Kankyo kansen
巻冊次 5(2)
出版元 日本環境感染学会
刊行年月 1990-12
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 09183337
NCID AA12316798
AN1019475X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00090528
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想