Emergency nursing  7(1)(59)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 14 (1) (通号: 157) 2001.01~17 (12) (通号: 212) 2004.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号から3巻6号までの刊行頻度は隔月刊;1巻1号 = 1号 (1988年5/6月)-17巻12号 = 212号 (2004年12月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 救急NOW 救急領域における看護診断 / 森田孝子 / ~33,35~50
  • (1)救命救急看護領域における看護診断 / 藤村龍子 / p10~15
  • (2)呼吸不全のために緊急入院した患者の看護過程における看護診断 / 滝沢美智子 / p16~24
  • (3)クモ膜下出血患者の急性期における看護診断 / 清村紀子
  • 高橋恵 / p25~33
  • (4)急性心筋梗塞で入院した患者の看護過程と看護診断 / 瀬戸初江
  • 佐藤智子
  • 横澤薫 / p35~45
  • (5)重症熱傷患者の看護過程における看護診断 / 広瀬かおり
  • 山口松枝
  • 浦井伸子 / p46~50
  • 連載 / / p1~7,9~33,35~56,57~77
  • 巻頭エッセイ 求められる病期に応じた専門的なまなざし / 中木高夫 / p1~1
  • 偶発事故ケースレポート 1 ガス中毒,酸欠症 / 中朗 / p4~7
  • 救急領域でのメンタルケア 9 頭部外傷患者のメンタルケア / 飛鳥井望 / p51~55
  • DO NOT データのみに頼らず五感の活用を / 山本保博 / p57~57
  • 看護33年の歩み 5 札幌中央病院に勤務しました / 大久保昭子 / p58~59
  • 救急ナース珍道中 其の七 文化のちがい? / 高橋宏子 / p60~62
  • 思い出に残る1ページ 手を握ること / 山内みゆき / p64~64
  • 救急領域での専門用語 "P" / 明石勝也 / p65~66
  • 救急処置とその看護 9 腰椎穿刺とその看護 / 林成之
  • 松月みどり / p67~71
  • PATIENT FOLLOW UP 8 インフォームド・コンセントの重要性を再認識させられた患者の看護 / 成富雅子
  • 松井豊晴
  • 鶴崎明子
  • 上田洋子
  • 臼井千鶴子
  • 藤居文子
  • 中谷茂子 / p72~77
  • かわらばん / / p63~63
  • EMERGENCY ACTIVITY / / p78~79
  • 投稿規定 / / p56~56
  • 次号予告/編集後記 / 高
  • T
  • Y / p80~80

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Emergency nursing
書名別名 The Japanese journal of emergency nursing

エマージェンシー・ナーシング : 日本救急看護学会準機関誌

Emergency nursing

Emergency nursing
巻冊次 7(1)(59)
出版元 メディカ
刊行年月 1994-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09154213
NCID AN10091473
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00077872
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想