Emergency nursing  3(5)(15)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 14 (1) (通号: 157) 2001.01~17 (12) (通号: 212) 2004.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号から3巻6号までの刊行頻度は隔月刊;1巻1号 = 1号 (1988年5/6月)-17巻12号 = 212号 (2004年12月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 救急NOW 院内感染の現状と対策 / / ~43
  • 1. 現在までの院内感染症とその対策 / 池上敬一
  • 行岡哲男
  • 島崎修次 / p10~14
  • 2. 最近の院内感染症の実態--特に注目のMRSAについて / 中浜力
  • 副島林造
  • 多田羅治
  • 藤井千穂 / p15~20
  • 3. 患者を感染から守るには / 森田孝子 / p21~26
  • 4. ナースの立場からみた院内感染対策 / 村田千代 / p27~32
  • 5. 院内感染を防止するための消毒 / 尾家重治
  • 神谷晃 / p33~39
  • 6. 医療従事者自身の感染防止対策 / 根岸昌功 / p40~43
  • 巻頭エッセー 無知の罪 / 山本修三 / p1~1
  • グラフィック・レポート 5 頭部外傷 / 井上哲 / p4~7
  • 看護記録を拝見 3 腹腔内膿瘍を合併した患者の看護計画 / 京力深穂
  • 柳生啓子 / p44~46
  • 工夫BOX 5 各種チューブの固定法 / 瀬川久江 / p64~66
  • 看護研究 病院前救急活動の見学実習を通じて看護の視点を広げる / 竹田淳一 / p76~81
  • 看護研究 研究者へのCOMMENT / 田中由紀子
  • 三木充典
  • 石田詔治 / p82~83
  • 救急看護の基礎技術 15 血液透析法 / 千代孝夫 / p57~63
  • 連載講座 救急薬剤 15 静脈麻酔薬 / 滝口雅博 / p68~73
  • Do Not 頻回のナースコールは急変の前兆? / 山本保博 / p49~49
  • 救急領域での専門用語 F / 石松伸一 / p48~48,85~85
  • 救急看護の専門性を考える 3 / 中森一子 / p74~75
  • エマージェンシーナースの1週間 / 小野弘美 / p56~56
  • 施設紹介 東邦大学附属大森病院救命救急センター / 上嶋権兵衛
  • 平沢永子 / p50~51
  • REPORT イラン大地震にみる国際緊急援助隊活動 / 編集部
  • 山崎達枝
  • 横山由美子 / p52~53
  • EMERGENCY ACTIVITY / / p54~55
  • 第18回救急医学会総会会告(第3次) / / p8~8
  • 投稿規定 / / p86~86
  • 編集後記・次号予告 / ま
  • A / p88~88

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Emergency nursing
書名別名 The Japanese journal of emergency nursing

エマージェンシー・ナーシング : 日本救急看護学会準機関誌

Emergency nursing
巻冊次 3(5)(15)
出版元 メディカ
刊行年月 1990-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09154213
NCID AN10091473
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00077872
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想