臨床と薬物治療  18(6)(147)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (6) 1996.06~23 (4) (通号: 205) 2004.04;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版者, 大きさの変更あり;6巻3号 = 30号 (1987年5月)-23巻4号 = 205号 (2004年4月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 慢性ウイルス性肝炎 実地医家の担う役割 / / p525~530,532~539,541~543,545~547,549~552,554~563,565~569
  • 特集にあたって / 山内眞義 / p525~525
  • 確定診断まで 除外診断--慢性ウイルス性肝炎以外の肝疾患 / 加藤眞三
  • 小西正洋
  • 石井裕正 / p526~530
  • 確定診断まで B型慢性肝炎の確定診断と病型の把握 / 渡部幸夫 / p532~535
  • 確定診断まで C型慢性肝炎の確定診断と病型の把握 / 佐藤明
  • 鈴木博 / p536~539
  • 治療戦略の選択 B型慢性肝炎--経過観察か積極的治療かの可否 / 八橋弘 / p541~543
  • 治療戦略の選択 C型慢性肝炎--経過観察か積極的治療かの可否 / 茶山一彰 / p545~547
  • 治療戦略の選択 肝硬変への移行診断のための定期検査 / 大畑充
  • 山内眞義 / p549~552
  • 治療戦略の選択 肝癌合併診断のための定期検査 / 村脇義和
  • 孝田雅彦
  • 川崎寛中 / p554~559
  • B型肝炎におけるラミブジン療法 / 佐田通夫 / p560~563
  • B型肝炎既感染の最近の考え方 / 橋本和幸
  • 四柳宏 / p565~569
  • 今月の薬剤 ペニシリン系抗生物質(1) / / p582~609
  • 治療計画のための薬理学 / 河野晴一 / p582~589
  • 薬剤選択のレファランス 文献にみる薬剤データ比較一覧 / 徳洲会病院薬剤部 / p590~605
  • 添付文書による副作用一覧 / 『臨床と薬物治療』編集部 / p606~607
  • 私の選んだ常備薬 / / p608~609
  • アモキシシリン,アモキシシリン・クラブラン酸カリウム,ピペラシリンナトリウム / 金田修 / p608~608
  • アモキシシリン,トシル酸スルタミシリン / 河合尚樹 / p609~609
  • THE TOPICS エビデンスに基づいた在宅医療をめざして--日本在宅医学会のアプローチ / 『臨床と薬物治療』編集部 / p578~580
  • 臨床医による新薬の評価 パミテプラーゼ / 柚本和彦
  • 西村重敬 / p576~577
  • 医薬品情報とインターネット 1 医薬品情報分野における情報革命のながれ / 折井孝男
  • 伊賀立二 / p571~575
  • バックナンバー / / p610~610
  • 次号予告 / / p611~611
  • 編集部より / M.S.
  • R.Y.
  • S.H. / p612~612
  • 投稿規定 / / p570~570
  • Information / / p530~530,539~539,552~552,559~559,575~575

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床と薬物治療
著作者等 ありい出版
ミクス
エルゼビアジャパン株式会社
書名ヨミ リンショウ ト ヤクブツ チリョウ
書名別名 Clinics & drug therapy

Rinsho to yakubutsu chiryo
巻冊次 18(6)(147)
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 1999-06
ページ数
大きさ 29cm
ISSN 09137505
NCID AN10080433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00056044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想