臨床と薬物治療  19(8)(161)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (6) 1996.06~23 (4) (通号: 205) 2004.04;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版者, 大きさの変更あり;6巻3号 = 30号 (1987年5月)-23巻4号 = 205号 (2004年4月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 糖尿病治療 新しい薬剤をどう位置づけるか / / p735~753,755~760,762~766,768~771,773~783,785~795,797~800
  • 特集にあたって / 小林哲郎 / p735~735
  • 糖尿病の把握 分子生物学レベルでみた糖尿病の成因と病態 / 柱本満
  • 春日雅人 / p736~739
  • 糖尿病の把握 糖尿病の病型分類と診断の実際 / 南條輝志男
  • 別所寛人 / p740~744
  • 糖尿病の把握 血糖値管理の考え方とその推移 / 山田研太郎
  • 牧田善二 / p745~748
  • 糖尿病の把握 これまでの薬物療法とその問題点 / 岩本安彦 / p749~753
  • 治療薬の位置づけと適用の際のpitfall インスリン製剤 / 小林哲郎 / p755~760
  • 治療薬の位置づけと適用の際のpitfall スルホニル尿素剤 / 太田康晴
  • 岡芳知 / p762~766
  • 治療薬の位置づけと適用の際のpitfall ビグアナイド剤 / 大角誠治
  • 小林正 / p768~771
  • 治療薬の位置づけと適用の際のpitfall インスリン抵抗性改善薬 / 門脇孝 / p773~777
  • 治療薬の位置づけと適用の際のpitfall 速効型インスリン分泌促進薬 / 梶尾裕
  • 川上正舒 / p778~783
  • 治療薬の位置づけと適用の際のpitfall α-グルコシダーゼ阻害薬 / 片平宏
  • 石田均 / p785~789
  • 合併症治療薬と糖尿病との関係 高脂血症治療薬 / 八木邦公
  • 野原淳
  • 馬渕宏 / p790~795
  • 合併症治療薬と糖尿病との関係 高血圧症治療薬 / 片山茂裕 / p797~800
  • 今月の薬剤 子宮内膜症治療薬 / / p815~831
  • 治療計画のための薬理学 / 河野晴一 / p815~821
  • 薬剤選択のレファランス 文献にみる薬剤データ比較一覧 / 徳洲会病院薬剤部 / p822~823
  • 添付文書による副作用一覧 / 『臨床と薬物治療』編集部 / p824~829
  • 私の選んだ常備薬 / / p830~831
  • 酢酸ブセレリン,酢酸リュープロレリン,ダナゾール,ノルゲストレル・エチニルエストラジオール / 星野眞也子 / p830~830
  • 酢酸ナファレリン,酢酸リュープロレリン / 毛利由弦 / p831~831
  • THE TOPICS インターネットの医療情報利用の現況 / 三谷博明 / p802~807
  • 新薬 DI table 2000年3月10日製造・輸入承認品目 / 鈴木義彦 / p808~811
  • 臨床医による新薬の評価 アトルバスタチンカルシウム水和物 / 田中明 / p813~814
  • バックナンバー / / p832~832
  • 次号予告 / / p833~833
  • 編集部より / K.S.
  • S.H. / p834~834
  • 投稿規定 / / p801~801
  • Information / / p748~748,753~753,777~777,783~783,789~789,795~795,807~807

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床と薬物治療
著作者等 ありい出版
ミクス
エルゼビアジャパン株式会社
書名ヨミ リンショウ ト ヤクブツ チリョウ
書名別名 Clinics & drug therapy

Rinsho to yakubutsu chiryo
巻冊次 19(8)(161)
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 2000-08
ページ数
大きさ 29cm
ISSN 09137505
NCID AN10080433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00056044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想