臨床と薬物治療  13(6)(88)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (6) 1996.06~23 (4) (通号: 205) 2004.04;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版者, 大きさの変更あり;6巻3号 = 30号 (1987年5月)-23巻4号 = 205号 (2004年4月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 救急初期疾患治療-常備すべき薬剤と使い方 / / ~630,632~644,646~656,658~660,662~677
  • 編集にあたって / 吉成道夫 / p618~618
  • 救急蘇生と救急薬剤 / 吉成道夫 / p619~621
  • 救急薬剤セットとプライマリケアにおけるショックの対応 / 渋谷一誠 / p622~625
  • 循環器救急 / 佐久間聖仁
  • 吉成道夫
  • 杉正文 / p626~630
  • 呼吸器救急 / 田村弦 / p632~635
  • 消化器救急 / 浅木茂 / p636~640
  • 小児科救急 / 三浦琢磨 / p641~644
  • 高齢者救急 / 佐々木英忠
  • 関沢清久
  • 山谷睦雄 / p646~649
  • 産婦人科救急 / 奥村嘉英
  • 星合昊 / p650~653
  • 精神科救急 / 渡辺信夫
  • 黒澤尚 / p654~656
  • 意識障害救急 / 亀山元信 / p658~660
  • 外傷救急 / 安田和弘 / p662~665
  • 泌尿器科救急 / 吉川和行 / p666~668
  • 歯科治療時の全身的偶発症と救急処置 / 田島守 / p669~671
  • 救急薬剤の一般的な注意事項 / 佐藤秀昭
  • 水柿道直 / p672~677
  • 今月の薬剤 利尿剤 / / p692~705
  • 治療計画のための薬理学 利尿剤 / 越前宏俊 / p692~695
  • 薬剤選択のレファランス 文献にみる薬剤データ比較一覧 利尿剤 / 徳洲会病院薬剤部 / p696~699
  • 添付文書による副作用一覧 利尿剤 / 『臨床と薬物治療』編集部 / p700~703
  • 私の選んだ常備薬 / / p704~705
  • 利尿剤 / 横山登 / p704~704
  • 利尿剤 / 金高洋一 / p705~705
  • 薬物治療をめぐる最近の話題 前立腺肥大症の薬物治療 / 北村唯一 / p679~682
  • 薬物治療をめぐる最近の話題 最近の溶連菌による感染症について / 寺田喜平 / p683~685
  • 知っておきたい専門領域の話題 血管造影と最近の造影剤 / 水口和夫 / p687~690
  • 臨床医からの医薬品情報フィードバック (第5回) -日本臨床内科医会編 薬物治療に必要な医薬品情報とは / 倉井亮 / p706~708
  • これからの薬剤 骨粗鬆症治療剤 / 山崎薫
  • 井上哲郎 / p709~711
  • 臨床医による新薬の評価 塩酸アザセトロン / 五十嵐省吾 / p713~715
  • 臨床医による新薬の評価 塩酸オンダンセトロン / 西川秀樹
  • 横田総一郎 / p716~718
  • 文献にみる副作用情報 / 高杉益充 / p720~721
  • 最新医薬品情報 / 国立国際医療センター薬剤部医薬品情報管理室 / p722~723
  • 索引 / / p724~725
  • 次号予告 / / p727~727
  • バックナンバー / / p728~728

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床と薬物治療
著作者等 ありい出版
ミクス
エルゼビアジャパン株式会社
書名ヨミ リンショウ ト ヤクブツ チリョウ
書名別名 Clinics & drug therapy
巻冊次 13(6)(88)
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 1994-07
ページ数
大きさ 29cm
ISSN 09137505
NCID AN10080433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00056044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想