疲労と休養の科学  2(1)

疲労研究会 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 14 (1) 1999.08~20 (1) 2008.03;本タイトル等は最新号による;1巻1号~20巻1号(2008年3月);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特別講演 筋力トレーニング法の変遷100年 / 窪田登 / p1~8
  • 特別講演 栄養学からみた疲労 / 西牟田守 / p9~14
  • 疲労性疾患としての頚肩腕障害の予防対策と労働条件 / 井谷徹
  • 近藤龍仁
  • 松林重幸
  • 尾瀬裕
  • 渡辺明彦
  • 大原啓志
  • 青山英康 / p15~23
  • 製造ラインにおける婦人作業者の疲労と健康障害 / 近藤雄二
  • 氏平高敏
  • 山下節義
  • 荒地秀明 / p25~34
  • 作業における疲労出現の特徴と負担軽減対策 / 大西徳明 / p35~49
  • トラックターミナルでの深夜勤務者の生体リズム / 上畑鉄之丞
  • 千田忠男
  • 阿部真雄
  • 松岡敏夫
  • 星本米芳
  • 松本一弥
  • 古見耕一
  • 金子秀平 / p51~56
  • 疲労曲線の筋出力に関する研究--筋線維組成,筋のエネルギー供給能力,および競技種目特性との関連から / 山本正嘉 / p57~68
  • 大学運動選手の受動握力と反復握力について / 宮崎義憲
  • 井上直子
  • 岡部洋
  • 内田英二
  • 江口淳一
  • 上村浩信
  • 花岡美智子 / p69~77
  • 形態および筋出力とその持続能力の年齢推移に及ぼすスポーツ・トレーニングの影響 / 根本勇
  • 金久博昭
  • 宮下充正 / p79~96
  • 筋収縮運動にともなう筋疲労感覚と筋交感神経活動の関係 / 斉藤満
  • 間野忠明
  • 岩瀬敏 / p97~105
  • グルクロノラクトンと血中脂質--ビタミンCとの比較 / 春日芳朋
  • 唐沢いなほ
  • 野村晋一 / p107~116
  • グルクロノラクトン投与の生体へ及ぼす作用についての予備的研究 / 渡辺雅之
  • 湊久美子
  • 三宅卓
  • 井上直子
  • 岡部洋
  • 花岡美智子
  • 江口淳一
  • 内田英二
  • 上村浩信
  • 小林康孝
  • 小野三嗣
  • 岡崎修
  • 春見健一 / p117~130

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 疲労と休養の科学
著作者等 疲労研究会
書名ヨミ ヒロウ ト キュウヨウ ノ カガク
巻冊次 2(1)
出版元 疲労研究会
刊行年月 1987-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09130241
NCID AN10084660
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00052389
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想