漢方医学 = Science of kampo medicine  16(1)(175)

漢方医学社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 23 (4) (通号: 257) 1999.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 漢方医学社 (-17巻5号)→ 臨床情報センター (17巻6号-41巻1号);別冊あり;[1巻1号 = 1号]-;出版者変遷: 漢方医学社 (-17巻5号)→ 臨床情報センター (17巻6号-41巻1号);頒布者変遷: 臨床情報センター (-17巻5号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 座談会 これからの医療を考える / 五島雄一郎
  • 祖父江逸郞
  • 長谷川和夫
  • 松田邦夫
  • 森澤成司 / p1~11
  • 漢方を科学する ゲンタマイシン腎症モデルに対する柴苓湯の効果 / 大野岩男
  • 中野広文
  • 柴崎敏昭
  • 石本二見男
  • 酒井紀 / p12~14
  • 臨床データ 放射線治療時の浮腫に対するツムラ柴苓湯の効果の臨床的検討--放射線障害の初期における観察 / 岸和史
  • 白井信太郎
  • 諏訪和宏
  • 田中佳代
  • 辻孝
  • 山田龍作 / p15~18
  • 臨床データ 重度精神遅滞者に認められた問題行動に対するツムラ漢方エキス製剤の使用経験 / 橋本浩
  • 西尾健治 / p19~21
  • 座談会 シリーズ/高齢者の疾患の治療-医療用漢方製剤を用いて-(25)多愁訴症候群(1)-多臓器疾患の治療 / 大友英一
  • 原田康平
  • 本間行彦
  • 水野修一
  • 佐藤祐造 / p22~32
  • 医学史こぼれ話 / p18~18

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方医学 = Science of kampo medicine
著作者等 協和企画
漢方医学社
臨床情報センター
協和企
書名ヨミ カンポウ イガク = Science of kampo medicine
書名別名 Science of kampo medicine

Kanpo igaku
巻冊次 16(1)(175)
出版元 協和
刊行年月 1992-01
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 02882485
NCID AN00048547
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00038558
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想