民医連医療  (128)

全日本民主医療機関連合会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 232) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;[ ]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 患者の苦悩と向いあう時 / 編集部 / ~56
  • 末期患者へのケア/私はこう考える 医師のサイドから / / p10~17
  • ターミナルケアにとりくみ、より科学的な医療・看護を / 長坂一三 / p10~11
  • 人生のしめくくりをその人らしく生きてもらうために / 池端邦輔 / p12~13
  • 人間愛を感じつつ"死"をむかえられるように / 原国政裕 / p14~15
  • 最後まで、患者さんにCureをつづけることが / 岡田宏基 / p16~17
  • 末期患者と苦悩をともにして 看護のサイドから / / p18~51
  • 「抗癌剤では?」の疑問を否定せず信頼を保ち続けた経験 / 河崎美保子 ほか / p18~22
  • 最後まで生きる希望を持ち続けようとしたあるAML患者 / 大沢由美子 ほか / p23~27
  • 夫、娘、友人たちとともに励まし続けた一事例 / 松崎千津子 ほか / p28~31
  • 在宅を望む一人暮らし老人に入院を決意させた事例 / 佐藤加代子 / p32~35
  • 誇りをもち生き続けようとの患者の姿に心うたれて / 田中秋子 / p36~39
  • どなり散らし、泣きわめく肺癌患者に必死でとりくんで / 宮阪弘子 ほか / p40~43
  • 固く閉ざしてしまった患者の心を開けなかった経験 / 倉本るり子 ほか / p44~47
  • 貧困と孤独の果てに"死"を迎えたHさんとの格闘の4ヵ月 / 安達孝子 / p48~51
  • ホスピスの理念と危惧される問題点 / 柴田寿彦 / p52~56
  • 医師とスモン (10) 北陸の患者とともに / 莇昭三 / p72~76
  • 私と民医連 30年の歴史から (9) / 杉田治郎 / p78~82
  • 民医連医師 その歩みとロマンを語る (9) / 高橋稔 / p83~89
  • 本の紹介 山本茂夫著「新しい老後の創造」 / 桜木早苗 / p57~57
  • MINI-INFORMATION / 森川和行 / p1~1
  • わが町わが院所 鹿児島・奄美中央病院 / 池畑敬夫 / p4~4
  • カメラルポ 勤医協札幌丘珠病院を訪ねて / 吉田一法 / p60~60
  • 読者のひろば / 吉川浩一
  • 多羅尾圭子
  • 沼田通孝
  • 土江良悦
  • 山田悦子
  • 本田勝 / p90~91
  • 編集部から / 小林
  • 高橋
  • 及川 / p92~92
  • ブラックボックスをめぐる問題点 「私たちのプロフェス」莇昭三論文を読んで / 浜野創作 / p61~63
  • なぜいま産業医学的アプローチが重要か / 広瀬俊雄 / p64~71
  • 『民医連医療』誌第2回年間賞の審査経過と受賞論文発表にあたって / 全日本民医連機関紙出版委員会 / p58~59

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 民医連医療
著作者等 全日本民主医療機関連合会
書名ヨミ ミンイレン イリョウ
巻冊次 (128)
出版元 全日本民主医療機関連合会
刊行年月 1983-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02852241
NCID AN0023657X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00035359
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想