新潟薬科大学研究報告  (20)

新潟薬科大学

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 19) 1999~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Bulletin of the Niigata College of Pharmacy (1号-no.21);1号 (昭和56年5月)-27号 (2007);以後休刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 医薬品情報:処方医薬品の副作用検索システムのホームページ運用 / 歌代//恭子
  • 平澤//宏子
  • 林//清美 / 1~7<5792423>
  • ホームページ利用による学生への教育用情報の公開 / 土橋//洋史 / 9~13<5792426>
  • 医薬品適正使用のための患者イベントの点数化の試み: loxoprofen sodiumを事例として / 佐藤//晋作
  • 太田//亜希子
  • 土橋//洋史 / 15~24<5792442>
  • 助手研究奨励 界面活性剤と難水溶性薬物からなる結晶性分子錯体を用いた薬物の溶解性の改善 / 飯村//菜穂子 / 25~33<5792455>
  • 博士学位論文要旨 界面活性剤と芳香族化合物からなる分子錯体の生成機構の解明とその製剤学への応用 / 飯村菜穂子 / p35~48
  • 修士学位論文要旨 平成12年度 / / p49~77,79~83,85~89
  • トポイソメラーゼ阻害作用を志向した抗癌剤の開発に関する研究 / 太田優美 / p49~52
  • シラカバ(Betula platy lla var. japonica)花穂部MeOHエキスに含有される抗HIV活性成分の探索研究 / 山崎公久 / p53~56
  • 酵母Hansemula anomalaにおけるAlternative Oxidase核遺伝子発現の機構に関する研究 / 刈屋春海 / p57~60
  • LC/MSによるセレンの同位体存在比並びにその存在量の測定 / 諏訪部さゆ理 / p61~64
  • 水性媒質中での誘導体化を用いるヒト血清中の塩酸ヒドララジンのGC/MS分析 / 中川沙織 / p65~68
  • 心不全モデルラットにおける非選択性エンドセリン受容体拮抗薬TAK-044の効果 / 甲田剛寛 / p69~72
  • ヒトβ₃アドレナリン受容体に対するリード化合物の親和性およびアゴニスト活性評価による構造--活性相関の解析 / 花岡容子 / p73~76
  • 研修要旨 薬剤師の新しい職域 ~治験コーディネーター / 花岡容子 / p77~77
  • α₁アドレナリン受容体遮断薬のサブタイプ選択性評価 ~コンピュータ解析による前立腺肥大症治療薬の結合様式の推定 / 二林幸代 / p79~82
  • 研修要旨 糖尿病患者の薬剤管理指導 ~血糖コントロール不良のため入院した男性の症例 / 二林幸代 / p83~83
  • 心不全モデルラットに対するキナプリルの心不全改善効果 / 関口知行 / p85~88
  • 研修要旨 群馬大学付属病院におけるメトトレキサート大量療法について / 関口知行 / p89~89
  • 抄録 Abstracts of Reprinted Reports / / p91~119

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 新潟薬科大学研究報告
著作者等 新潟薬科大学
新潟薬科大学研究報告出版委員会
書名ヨミ ニイガタ ヤッカ ダイガク ケンキュウ ホウコク
書名別名 Bulletin of the Niigata College of Pharmacy

Bulletin of the Niigata University of Pharmacy and Applied Life Sciences

Niigata yakka daigaku kenkyu hokoku
巻冊次 (20)
出版元 新潟薬科大学
刊行年月 2001-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02853663
NCID AN00183611
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00035918
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想