月刊民放  25(6)(288)

日本民間放送連盟

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 26 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~;総合索引1巻1号通巻1号 (1971年6月) ~27巻3号通巻309号 (1997年3月) : 「月刊民放総合索引」 日本民間放送連盟編集部刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集・阪神大震災報道ドキュメント / / p4~46
  • 「関西安全神話」の崩壊と放送の課題 / 廣井脩 / p4~7
  • 座談会 被災者の目線で息長く報道 / 樺沢啓之
  • 桑原弘之
  • 岡俊太郎
  • 鈴木正勝
  • 今城利之 / p8~15
  • 被災地放送局の報道展開 / / p16~37
  • 神戸の放送局 / / p16~
  • 情報交換の中継基地を目指して / 山田健人
  • 真弓隆三 / p16~18
  • 住民要求に応えて報道が変化 / 八田慎一 / p18~20
  • サバイバル情報をピックアップ / 大谷知史 / p20~21
  • 在阪の放送局 / / p23~37
  • 地震マニュアルを直した矢先に / 石橋捷治 / p23~25
  • サンテレビと同じエリアで共同制作 / 杉山秀樹 / p25~26
  • 「虫」の目で地を這う取材を続行 / 木畑研二 / p26~28
  • 被災者の心情伝えた"よびかけ報道" / 嶋内義明 / p28~30
  • 報道と制作、棲み分け情報提供 / 鈴木正勝 / p31~32
  • ボランティア活動をFMで支援 / 蒲田好弘 / p32~34
  • ヒューマンドキュメントを発掘する / 鈴木清文 / p34~36
  • カルチャーメディア局は何を / 栗花落光 / p36~37
  • 1995年1月17日・私は 一線記者リポート / / p38~46
  • マイクロ電送器は起こしたが / 斉加尚代 / p38~38
  • 西へ向かうほど酷い光景が / 武藤充朗
  • 野下洋 / p39~39
  • 笑顔の時にもう一度出会いたい / 竹谷善弥 / p39~40
  • 二報、三報よりも遅れた第一報 / 藪田正弘 / p40~41
  • アッ!!ガレキの下に「ひと」が / 武田直子 / p41~42
  • エッ!!橋げたが崩れ落ちている / 小倉信平 / p42~43
  • 神戸の今を伝えなければ / 織田めぐみ / p43~43
  • 不気味だった街の異様な静けさ / 木津薫 / p44~44
  • レスキュー報道に徹する / 三枝博行 / p44~45
  • カメラを回しながらリポート / 井田和秀 / p45~46
  • LAの赤十字に電話、生中継 / JOJO大谷 / p46~46
  • 阪神大震災メモランダム / / p47~47
  • 民放連、神戸地区民放3社へ支援活動 / 民放連会長室 / p50~50
  • 放送日誌(′95年3月) / / p48~49

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊民放
著作者等 日本民間放送連盟
書名ヨミ ゲッカン ミンポウ
書名別名 Gekkan minpo
巻冊次 25(6)(288)
出版元 コーケン
刊行年月 1995-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03873811
NCID AN0011217X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00032232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想