月刊民放  19(3)(213)

日本民間放送連盟

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 26 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~;総合索引1巻1号通巻1号 (1971年6月) ~27巻3号通巻309号 (1997年3月) : 「月刊民放総合索引」 日本民間放送連盟編集部刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ずいひつ / 新津義雄
  • 佐々木英治 / p4~5
  • 放送時評 ジャーナリズムを忘れた2日間 / 小林久三 / p6~7
  • データを読む 昨年末に「6割」普及へ VCR普及めぐる4調査 / 青木隆典 / p6~7
  • 特集 多メディア時代をどう迎えるか / / p8~35
  • 「時代」は民放人に何を求めているか / 北川信 / p8~10
  • "こだわり"と"自己主張"を大事に 第一線制作者《座談会》 / 柳澤紀夫
  • 重松修
  • 日下雄一
  • 太田英昭
  • 田畑光永 / p11~19
  • 広い視野と柔軟な対応力を 先輩6氏からの助言とアドバイス / 小林英昭
  • 重村一
  • 大島守
  • 猪狩惇夫
  • 横井亮介
  • 備前島文夫 / p20~20,22~22,24~24,26~28,30~32
  • ジャンル別・放送界′88概況~′89展望 ラジオ編成 テレビ編成 報道 経営 行政 技術 トレンド / / p21~21,23~23,25~25,29~29,33~35
  • NHK研究 (II) 「受信料値上げ」見送りと「衛星料金」新設の背景 "幻の5カ年計画"は今後をどう展望したか / 川本裕司 / p36~39
  • 制作ノートから(81) 「部長刑事」(朝日放送) 一千六百回迎える大阪ローカル・ドラマ / / p40~42
  • 放送倫理情報 番組審議会ハイライト(′88年11月)/わが社の番審 テレビ静岡 / / p43~45
  • らいぶらりい / 伊豫田康弘
  • 汀邦彦 / p46~47
  • 放送日誌('88年12月) / / p48~49
  • 世界テレビ映像祭から何を学ぶか / K / p50~50

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊民放
著作者等 日本民間放送連盟
書名ヨミ ゲッカン ミンポウ
巻冊次 19(3)(213)
出版元 コーケン
刊行年月 1989-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03873811
NCID AN0011217X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00032232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想