月刊民放  15(1)(163)

日本民間放送連盟

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 26 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~;総合索引1巻1号通巻1号 (1971年6月) ~27巻3号通巻309号 (1997年3月) : 「月刊民放総合索引」 日本民間放送連盟編集部刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ずいひつ / 辰繁存
  • 川西平信
  • 横山良一 / p4~5
  • 特集=メディア新世紀への課題 / / p6~25
  • 情報社会を担う責務から、勇気ある行動を 一九八五年、直面する問題に積極的に対処……<新春対談> / 中川順
  • 青木貞伸 / p6~13
  • 民間通信時代の幕は開くか 明確でない、公衆情報事業の把握--放送通信行政三十五年の軌跡 / 仲佐秀雄 / p14~19
  • "自由化"に向かう欧米放送制度の潮流 独自の展開ながら共通項を持つ、ニューメディア先進国の政策 / 広瀬英彦 / p20~25
  • シリーズ・ドキュメンタリーわが視点 (第9回) 不可能と闘う"命の叫び"を撮り続けたい 平凡な生活感情から、全身で立ち向かう「人間」を見て / 伊豆百合子 / p40~43
  • ラジオ機能発揮のための"十戒" つくり手の"熱気"を伝える十のチェック・ポイント〔'84ラジオセミナー講演から〕 / 亀渕昭信 / p29~33
  • 海外放送情報 アメリカ 環境変化に、ヒューマンな転換 マルチキャストヘ、系列再構成すすむアメリカのラジオ / 倉澤昌之 / p26~27
  • 制作ノートから 土の香がする、愛される番組に テレビ宮崎『アイ・ラブ・みやざき』 / 津野喜樹 / p37~39
  • CMコーナー 深呼吸して、ときに突飛に / 廣中雅幸 / p28~28
  • 報道の眼 遺族の側からみた脳死問題 「臓器移植と脳死」取材から / 東龍一郎 / p36~36
  • ズーム・アップ 初の「全民放社長大会」を開催 / S / p34~35
  • 放送倫理情報 番組審議会ハイライト 感じる"子どもつぽくなった"テレビ / 民放連番組部 / p44~45
  • 放送倫理情報 番組審議会議題一覧 59年9月 / / p46~47
  • らいぶらりい / 都築栄
  • 汀邦彦 / p48~49
  • 放送日誌(59年10月) / / p50~50

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊民放
著作者等 日本民間放送連盟
書名ヨミ ゲッカン ミンポウ
巻冊次 15(1)(163)
出版元 コーケン
刊行年月 1985-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03873811
NCID AN0011217X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00032232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想