救急医学 = The Japanese journal of acute medicine  8(6)(80)

へるす出版 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;臨時増刊号あり;1巻1号 = 1号 (1977年5月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • われわれのプロトコール ・8 農薬中毒 / 山本保博 他 / p661~667
  • 特集 消化管穿孔 / / p669~723
  • 「1」穿孔性腹膜炎の病態生理 / 恩田昌彦 他 / p669~677
  • 「2」消化管穿孔の原因と診断 / 真栄城優夫 / p679~685
  • 「3」穿孔性腹膜炎の手術方針と術前・術後管理 / 木戸訓一 他 / p687~695
  • 「4」胃・十二指腸潰瘍穿孔の臨床 / 渡辺晃 他 / p697~705
  • 「5」大腸穿孔 / 三村一夫 他 / p707~714
  • 「6」胃切除後縫合不全 / 深井泰俊 他 / p717~723
  • 救急医療の場でみられる精神症状(2) / 黒澤尚 / p725~732
  • 救急手術手技 ・25 腎縫合 / 山本修三 / p734~735
  • 救急領域におけるマイクロコンピュータの利用 ・3 頭部外傷初療でのマイクロコンピュータの利用 / 奥村幸康 他 / p737~742
  • 外傷性頸椎・頸髄損傷症例の検討 / 重森稔 他 / p743~748
  • 非外傷性急性横断性脊髄障害 その早期診断と外科治療 / 三倉剛 他 / p749~754
  • 低電圧直流電流による電気分解型アルカリ火傷 / 斎藤重行 他 / p755~759
  • 有機リン中毒に対するヒト血漿コリンエステラーゼ製剤の効果(第IV報)家兎摘出心臓標本における効果 / 片岡敏樹 他 / p761~765
  • 心肺蘇生後の予後 特に中枢神経系の障害に関して / 比良亮一
  • 勝屋弘忠 / p767~773
  • 症例報告 電撃症の治療経験 / 大久保敏博 他 / p775~777
  • 症例報告 散弾の被弾による肝外傷の1治験例 / 畑芳樹 他 / p779~781
  • 救急医療システム改善における現行法令の隘路 / 渡辺茂夫 / p782~784
  • 海外文献紹介 脾損傷に対する非手術的療法,etc. / 渡邊千之
  • 石田詔治 / p786~787
  • 次号予告 / / p785~785
  • 投稿規定 / / p788~788

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 救急医学 = The Japanese journal of acute medicine
著作者等 へるす出版
書名ヨミ キュウキュウ イガク = The Japanese journal of acute medicine
書名別名 The Japanese journal of acute medicine
巻冊次 8(6)(80)
出版元 へるす
刊行年月 1984-06
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03858162
NCID AN00053627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想