漢方研究 = Progress in kampo medicine  (231)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 328) 1999.04~;本タイトル等は最新号による;469号以降の並列タイトル: Progress in kampo medicine;37号から300号までのタイトル関連情報: 評論・研究・解説;37号 (1975年1月)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 治験報告 不眠と黄連解毒湯 / 田中邦雄 / p70~71
  • 治験報告 黄連解毒湯カプセルと口内炎 / 仙頭正四郎 / p72~72
  • 治験報告 登校拒否の女生徒に黄連解毒湯 / 石川友章 / p73~73
  • 治験報告 漢方薬が奏効した成人型アトピー性皮膚炎の重症例 / 高橋邦明 / p74~74
  • 治験報告 脳出血後の陳旧性半身不随に黄連解毒湯 ~言語障害が改善し,起居も可能に~ / 松浦秀吉 / p75~75
  • 治験報告 黄連解毒湯カプセルを使用して / 井上允 / p76~76
  • 治験報告 黄連解毒湯あれこれ / 森荘祐 / p77~77
  • 治験報告 黄連解毒湯による高血圧症の治療 / 堀達彦 / p78~78
  • 治験報告 高血圧症における黄連解毒湯カプセル製剤の使用経験 / 蔡誠献 / p79~79
  • 精神科漢方治療のために ~矢数道明を読む~ -その14 / 松橋俊夫 / p80~82
  • 動植物の成分 / 赤堀昭 / p89~92
  • 近代漢方入門 ~各論篇 第六講~ / 遠田裕政 / p93~98
  • 『奇経八脈考校注』のことなど / 勝田正泰 / p83~84
  • 一神教と多神教 / 桑木崇秀 / p99~100
  • 翻訳紹介 家庭で用いる薬(14)「家庭中医顧問」第2章から--薬物の一部紹介 / 馬有度
  • 滝川巌 / p101~104
  • 学術文献メモ 黄連解毒湯の作用機序・消化器関連の諸論文 / / p71~71
  • 質問と回答 本誌に掲載された麻黄附子細辛湯関連の諸論文 / / p100~100
  • 新刊紹介 漢方美容を主張する・バーバラ寺岡著「魅女の聖書」 / / p92~92
  • 案内 近代漢方セミナー第22期開講「肝の異常」から起る訴えを解説 / / p84~84
  • 案内 主催:日本漢方協会 第11回漢方特別講座・「傷寒論解説」「症候別漢方治療」「必修漢方薬方解説」・講座へのお誘い / / p85~88
  • 案内 大阪で5月18日に第10回大会・瘀血総合科学研究会 / / p104~104
  • 編集後記 / / p104~104

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方研究 = Progress in kampo medicine
著作者等 小太郎漢方製薬株式会社
書名ヨミ カンポウ ケンキュウ = Progress in kampo medicine
書名別名 評論・研究・解説

Progress in kampo medicine
巻冊次 (231)
出版元 月刊漢方研究
刊行年月 1991-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03856526
NCID AN00048569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想