月刊放送ジャーナル  21(3)(222)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 東京都域テレビ異例の短期集中申請 3月30日締め切り結果は159申請 / A / p18~18
  • 電波有料化含め電波放送政策抜本見直し 次期通常国会に向け制度改正着手 / K / p19~19
  • 今年の広告費は5~6%程度の伸び 電通,ラテ順調も新聞・SP鈍化か / N / p20~20
  • ソニー,NABに多数の新製品出展 D-1に加えD-2VTRも発表 / E / p21~21
  • 特集/衛星系PCM音声放送 / / p28~44,46~56
  • インタビュー PCM放送当面の課題とその将来性 / 塚本芳和
  • 角川歴彦
  • 安藤 / p28~37
  • 21世紀のラジオPCM音声放送スタート / 塚本芳和 / p29~34
  • CS個別受信で放送界初の流通制度確立 / 角川歴彦 / p35~37
  • PCM音声放送委託事業者の抱負 / / p38~44
  • PCM放送 普及に生きがい / 田中真三郎 / p38~39
  • 先人が創造した音楽文化をPCMに託して / 沖田清輝 / p39~40
  • まだ決っていない,だから乞ご期待 / 山田英治 / p40~41
  • 新しいメディアを新しいアイディアで / PCMジャパン準備室 / p42~44
  • マスメディアからクローズドメディアへ / 山下辰巳 / p44~44
  • PCM放送事業者トップ紹介 各社首脳の略歴など / / p46~47
  • 日本PCM放送協議会が設立発足 設立目的と組織・その構成など / 編集部 / p48~49
  • (財)衛星放送セキュリティセンター設立披露 日本PCM放送協議会事務局も発足 / 編集部 / p50~51
  • PCM音楽放送(業務委託)認定事業者一覧 認定4事業者の株主・役員構成 / 編集部 / p52~56
  • グラビア (株)エフエムサウンズ,ダビング専用の第6スタジオ稼働 / / p60~60
  • グラビア (株)ビデオフォーカス,新本社ビルが完成 / / p61~61
  • 地上系民放TV・FM新局調整動向 平成4年はFM多局化,TV平年並みに / 編集部 / p64~69
  • 昨年の総広告費は9.7%増,5兆6千億円に 電通「平成2年日本の広告費」を発表 / 編集部 / p70~71
  • 変貌する世界のメディア (149) デジタルコンパクトカセットの動向 / 片方善治 / p72~75
  • 第3セクターで「(株)イベント放送」設立 長野地区,イベントFM放送局の委託運営 / / p81~81
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」 / / p76~79
  • フォト・トピックス / / p4~
  • ニュース・スポット / / p22~27
  • FM放送調査情報 / / p80~81
  • MONTHLY MEMO / / p83~83
  • ビデオ・トピックス / / p84~85
  • 新製品紹介 / / p86~87
  • 編集局 / A / p88~88
  • 既刊案内 / / p89~89

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル
巻冊次 21(3)(222)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1991-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想