月刊放送ジャーナル  25(7)(270)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 小笠原地区テレビ難視対策一斉建設へ 総工費17億、第2年目の建設年度で / A / p14~14
  • 日本に根づくか新「IMC」理論 マルチメディア社会への広告統合戦略 / N / p15~15
  • 遂に家庭用デジタルVTRが登場 ソニー、松下が同じ土俵で勝負 / Y / p16~16
  • 特集 国会テレビの国民公開動向 / / p28~35
  • 衆議院、国会テレビの国民公開へ第一歩 衆・参の議会審議中継経緯と現況 / 編集部 / p28~35
  • 何処まで進めるのかテレビ少数ch地区対策 少数チャンネル地区・開局要望調査の周辺 / 編集部 / p36~39
  • (株)岩手朝日テレビ予備免許の全容 テレビ朝日系24局目の全面ネット局 / 編集部 / p40~41
  • 民放FM放送界に東・阪外語局誕生 FM福島、関西外語局10月開局 / 編集部 / p42~45
  • APEC国際会議目指し10月開局へ 関西インターメディア(株)予備免許の概要 / 編集部 / p46~47
  • 8月資本金調達し9月創立発足へ エフエムインターウェーブ(株)予備免許概要 / 編集部 / p48~49
  • 在京民放TVキー局動向 / / p54~58
  • 日本テレビ、売上・収益面でCX追撃の体制へ / N / p54~54
  • TBS、新体制で最大ソフト供給集団目指す / / p55~55
  • フジテレビ、新社屋・上場問題・山形地区etc / N / p56~56
  • テレビ朝日、3統轄下で横断的「分担」体制 / / p57~57
  • テレビ東京、総合制作力アップ、個性派TV局志向 / / p58~58
  • 衛星デジタル放送の実用化に向けて放送方式の技術的条件一部答申~電技審映像はMPEG-2、変調はQPSK / 編集部 / p50~51
  • テレビマーケティング'95 テレビは最強のコミュニケーションメディア プロモーションビデオの制作から / 山路純夫 / p60~65
  • CATV研究資料センター調査研究・報告 CATV地域自主放送の現状と課題 (財)放送文化基金平成5年度助成研究の概要 (2) / 山本諭 / p68~73
  • 変貌する世界のメディア (197) 欧米のメディア開発 / 片方善治 / p78~81
  • 素顔の放送人 (7) ニューメディアの衝撃と山西由之(1) / 田原茂行 / p82~84
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」 / / p74~77
  • マルチメディアの基礎知識 マルチメディアのキーワードを探る / 片方善治 / p87~87
  • フォト・トピックス / / p4~
  • ニュース・スポット / / p18~26
  • PCM放送・FM放送調査情報 / / p88~90
  • ビデオ・トピックス / / p92~93
  • 新製品紹介 / / p94~95
  • 編集局 / A / p96~96
  • 既刊案内 / / p97~97

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル
巻冊次 25(7)(270)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1995-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想