月刊放送ジャーナル  23(6)(247)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 次世代通信網整備に向けモデル実験事業 官民の協力体制確立になお調整必要 / I / p20~20
  • CS-PCM音声放送2社廃業の周辺 4社は初心いささかも揺ぎなし…と / A / p21~21
  • 地上波優位低下,経営の選択時代へ 民放研「媒体力総合研究」最終報告 / N / p22~22
  • 米国次世代テレビの一本化と日本の動き 兎と亀のイソップ童話が現実に? / Y / p23~23
  • 特集 '93日本のケーブルテレビ / / p36~66,68~73
  • 本誌調査第7弾・ケーブルテレビ多チャンネル化の実態 総加入世帯数47%,コンバータ世帯46% / 編集部 / p36~44
  • 平成5年3月末現在・有線テレビジョン放送の現況 加入者834万,自主放送局加入者187万 郵政省放送行政局有線放送課まとめ / 編集部 / p45~51
  • 平成4年秋~5年春開局の多chケーブルテレビ局の全容 / / p52~66,68~73
  • (1)ケーブルNiu/(株)ケーブルテレビ・ネリマ / / p52~53
  • (2)TTV/(株)多摩テレビ / / p54~55
  • (3)FCT/藤沢ケーブルテレビ(株) / / p56~57
  • (4)あさがおテレビ/(株)テレビ松任 / / p58~59
  • (5)ICC/一宮シティケーブル(株) / / p60~61
  • (6)KCT/桑名ケーブルテレビ(株) / / p62~63
  • (7)CWO/(株)シティウェーブおおさか / / p64~66
  • (8)OCT/大阪ケーブルテレビ(株) / / p68~69
  • (9)CVi/(株)ケーブルビジョン・アイ / / p70~71
  • (10)CTS/ケーブルテレビ佐伯(株) / / p72~73
  • 特別企画 CATV研究資料センター公開セミナー高木教典教授の基調講演から 日本のケーブルテレビ事業の健全な発展のために アメリカとの比較において現状を再検証する / 佐々木 / p74~78
  • ケーブルテレビレポート 大都市圏問題や連盟の在り方見直し 社団法人日本CATV連盟第13回通常総会 / 編集部 / p86~87
  • グラビア 華やかにイベント展開~ケーブルテレビ週間'93 / / p80~
  • 第19回「日本ケーブルテレビ大賞」の開催にあたって ケーブルテレビ番組コンクール実施要領 / 株式会社放送ジャーナル社 / p16~17
  • お客様を見ながら魅力ある事業を… 佐久間JSB社長,会社再建に強い意欲 / 編集部 / p97~98
  • 変貌する世界のメディア (174) 激突する電子メディア / 片方善治 / p106~109
  • セント・ギガ,7月から大幅改編!!加入者増大も期待 / 高野 / p99~99
  • 郵政省,7月定期人事~放送行政局長に江川晃正氏 / / p101~101
  • FM新時代に続々開発計画~JFNニュースシステム / / p104~105
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」 / / p88~94
  • フォト・トピックス / / p4~
  • ニュース・スポット / / p24~32
  • PCM放送・FM放送調査情報 / / p110~111
  • ビデオ・トピックス / / p112~113
  • 新製品紹介 / / p114~115
  • 編集局 / S / p116~116
  • 既刊案内 / / p117~117

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル
巻冊次 23(6)(247)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1993-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想