月刊放送ジャーナル  12(5)(125)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集・CATV自主放送研究 PART-2 / / p8~24
  • 地域社会におけるCATVの役割 「地域生活情報媒体のなかでのCATVの役割に関する調査研究」(山田實・荒牧富美江共同研究)から / 編集部
  • 佐々木 / p8~17
  • 大規模CATV施設実現の可能性と利用方法 郵政省「都市規模有線テレビジョン放送施設における利用方法に関する調査研究」から (その1) / 編集部
  • 佐々木 / p18~24
  • 事例報告 海外CATVへ推出する日本のテレビ産業 / / p26~33
  • FNI(フジネットワーク・インターナショナル)ハワイ開局始末記 / 松澤一平 / p26~30
  • 番組供給会社としてスタートしたNGN(ニッポン・ゴールデン・ネットワーク) / 深谷憲一 / p31~33
  • 特報! 遂に登場した衛星法人構想! (株)日本衛星放送・J-SAT(仮称) / 編集部 / p46~47
  • 日本の有線テレビジョン放送の現況 / / p40~45
  • 施設数3万1,000,加入者数333万,普及率11%に 郵政省電波監理局有線放送課の資料から (1)有線テレビジョン放送施設と受信契約者数 (2)許可施設の運営主体と業務別施設数 (3)規模別・地区別にみた有線テレビジョン放送施設 (4)料金別にみた有線テレビジョン放送の運営 (5)自主放送の現況・68施設14万5千加入 / / p40~45
  • グラビア 日本のテレビ番組ハワイに上陸! NGNとFNIがCATVと提携 / S / p36~
  • CATV総点検 (12) ネットワーク・その3 VTR回し / 小川光男 / p54~55
  • 変貌する世界のメディア (59) AMステレオ放送方式決定の前後 / 片方善治 / p56~59
  • 多チャンネル双方向ペイテレビシステム「PAYROAD」開発 東洋現像所が京王プラザホテルで来年1月業務開始 / / p48~49
  • JFNネットワーク,9社に発展拡大 広島,仙台,長崎の加盟を承認 / / p50~50
  • テレビ朝日系・(株)鹿児島放送が創立 KKB・今秋10月を開局目標に / A / p51~51
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」 / / p52~52
  • MONTHLY MEMO / / p53~53
  • 行政時報 / / p60~61
  • ラ・テ月報 / / p62~63
  • ビデオ時評 / / p64~65
  • 新製品紹介 / / p66~67
  • 編集局 / S / p68~68
  • 既刊案内 / / p69~69

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル

Gekkan hoso janaru
巻冊次 12(5)(125)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1982-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想