月刊放送ジャーナル  12(3)(123)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 民放営業の活性化 / / p7~12,14~19,21~26
  • 民放営業の活性化を目指して 従来のカラ脱け出せるか民放営業 / 奥平康郎 / p7~9
  • 低迷する景気のもとマス広告戦略は低下するか? / 編集部 / p10~12
  • 特別企画・広告主直撃アンケート 広告主サイドに聞く民放営業展開への提言・希望etc / / p14~19
  • 民放各局の新しい営業開発の展開 / / p21~26
  • 自繩自縛からの脱出と多角化路線 フジテレビ / 渡辺清行 / p21~21
  • 「深夜放送」の革新による新市場の創造 文化放送 / 高橋正雄 / p22~22
  • 他媒体との有機的結合による営業開発 ニッポン放送 / 内田一弘 / p23~23
  • 長期的営業戦略で単独提供番組が増加 テレビ東京 / 三神正人 / p24~24
  • 自社媒体価値をセールスする本来の姿で テレビ朝日 / 津田宗司 / p25~25
  • 今後のテーマは事業展開がらみの立体企画 FM東京 / 香川隼夫 / p26~26
  • 日本の広告費,2年連続1ケタ成長 56年の総広告費2兆4,657億円~電通推計から~ / / p28~29
  • テレビ多重放送と衛星放送の導入強調 放送の多様化調査研究会議が1990年代の行政理念 / / p30~33
  • テレビ多重実験・警報放送実験 実験結果となお調査続行要の中間報告 / 編集部 / p42~44
  • 「笑顔のあいさつ運動」を提唱 マスメディアの後援を期待 / 船津恵 / p58~60
  • ゲラビア 日本ネットワークサービス新社屋 第2世代CATVからの脱皮をめざすNNS / / p36~
  • 重大課題山積の中で民放連新体制成る 山西会長,山本・原・播上副会長等選任 / 編集部 / p40~41
  • 変貌する世界のメディア (57) アメリカの通信業界再編動向 / 片方善治 / p46~49
  • CATV総点検 (10) ネットワーク・その1-通信衛星 / 小川光男 / p50~51
  • ビデオ・ディスク戦線,異常事態! 日本ビクター,VHD方式ビデオディスクの発売延期の発表 / 編集部 / p54~55
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」 / / p52~52
  • 日本コロムビア,PCM編集機開発・商品化 / / p53~53
  • アイドホール,カラー化して再登場 大沢商会が総代理店契約 / / p56~56
  • MONTHLY MEMO / / p57~57
  • 行政時報 / / p62~63
  • ビデオ時評 / 矢 / p64~65
  • 新製品紹介 / / p66~67
  • 編集局 / O / p68~68
  • 既刊案内 / / p69~69

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル
巻冊次 12(3)(123)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1982-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想