リハビリテイション心理学研究  2

心理リハビリティション研究所 [編集]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 22・23) 1996.03~;本タイトル等は最新号による;別冊とも;出版地の変更あり;出版者変遷: 心理リハビリテイション研究所 (-11巻);1巻~30巻(2002),31巻1号(2003)~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 行動療法としての<動作訓練> / 糸永和文 / p1~9
  • 鏡映描写における脳損傷のラテラリティ効果 / 亀口憲治 / p10~15
  • 脳性マヒ児の関節可動域改善に及ぼす視覚フィード・バック効果 / 大神英裕 / p16~18
  • 手指の認知-運動よりみた脳性マヒ児と正常児の比較 / 原口芳明 / p19~25
  • 脳性マヒ児における緊張のリラクセイション / 藤田継道 / p26~28
  • 脳性マヒ児の治療の現代の概念に関するセミナー / Karel Bobath / p29~31

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 リハビリテイション心理学研究
著作者等 心理リハビリティション研究所
心理リハビリテイション研究所
日本リハビリテイション心理学会
日本リハビリテイション心理学会編集委員会
書名ヨミ リハビリテイション シンリガク ケンキュウ
書名別名 The journal of rehabilitation psychology

Rihabiriteishon shinrigaku kenkyu
巻冊次 2
出版元 日本リハビリテイション心理学会
刊行年月 1974
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03895599
NCID AN00250242
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00028077
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想