国際交流  11(3)(43)

国際交流基金 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 18 (4) 1996.07~26 (4) (通号: 104) 2004;本タイトル等は最新号による;25巻3号までの頒布者: 第一法規出版;[創立記念号], 1号(1974年春) ; 1巻2号 = 2号 (1974年夏)-26巻4号 = 104号 (2004年)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 フランス--見直される日本文化の諸相 / / p2~73
  • F・ガタリの来日 / / p2~23
  • 巻頭インタヴュー 日仏交流の新地平を切り開く / フェリックス・ガタリ
  • 豊崎光一 / p2~15
  • 後語 / 豊崎光一 / p16~17
  • ドゥルーズ=ガタリの世界--資本主義と分裂症をこえて / 市倉宏祐 / p18~23
  • 変貌する日仏関係 / / p24~50
  • フランスメディアに見る日本像 / フィリップ・ポンス / p24~27
  • 十八世紀フランスにおける日本のイメージ / モーリス・パンゲ / p28~35
  • フランス人画家ビゴーの目に映った明治日本 / / p36~
  • 二つの世紀末と日本⇆フランス / 菅野昭正 / p38~45
  • 日本とフランスの先端技術 / 大島恵一 / p46~50
  • 最近の日仏文化交流 / / p51~70
  • 「前衛芸術の日本」展を終えて / 高階秀爾 / p51~54
  • 一つの精神・二つの「十九世紀」 / 柄谷行人 / p55~57
  • 二冊の仏訳日本文学選集 / 大岡信 / p58~62
  • フランスに紹介される現代東京の都市像 / 陣内秀信 / p63~65
  • 日本的身体発現の実例 / ジョルジュ・バニュ / p66~70
  • 私とフランス / / p71~73
  • フランスと私の幸福な出会い / 高野悦子 / p71~71
  • 分際を知るフランス人 / 辻静雄 / p72~72
  • 聖ジョーンとナナの間 / 飯田善國 / p73~73
  • 国際交流基金の活動から 『徳川法制史』の完結--明治・大正・昭和を生きた出版計画 / 分田宗広 / p74~75
  • 読者フォーラム / Taka Bluhme-Kojima
  • 堀田進
  • 大庭さち子
  • 村上直久
  • 武藤陽一
  • 舟知恵
  • 澤田徹
  • 田中英道
  • 東健一
  • 棟方久男
  • 山谷哲夫
  • 関寛治
  • 井邑勝
  • 阿部政雄 / p76~80
  • 昭和61年度 国際交流基金対仏事業一覧 /
  • 表紙裏エッセイ 日仏文化サミット / 根本長兵衛

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 国際交流
著作者等 国際交流基金
国際交流基金資料部
書名ヨミ コクサイ コウリュウ
書名別名 Kokusai koryu
巻冊次 11(3)(43)
出版元 国際交流基金
第一法規
刊行年月 1987-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0385230X
NCID AN00294372
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00026318
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想