臨床免疫  27(2)(296)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集I 免疫応答におけるマスト細胞 / / p129~152
  • マスト細胞の放出するサイトカインと免疫系 / 柳原行義,ほか / p129~135
  • マスト細胞の表出するCDリガンドと免疫系 / 野々山恵章 / p136~141
  • マスト細胞の放出するメディエーターによる免疫系の修飾 / 上野晃憲 / p142~147
  • マスト細胞の細胞内シグナル伝達 / 山田伸夫 / p148~152
  • 特集II 滑膜細胞をめぐる病態形成機構 / / p153~188
  • HTLV-Itaxと滑膜増殖機構 / 北島勲,ほか / p153~159
  • スーパー抗原に対する異常反応性 / 西角文夫,ほか / p160~166
  • リウマチにおける滑膜ナース細胞とリンパ球の相互作用 / 豊﨑朋子,ほか / p167~172
  • 滑膜細胞上のCD44分子発現とその機能 / 小出純 / p173~181
  • 滑膜細胞の転写因子発現調節機構 / 檜垣恵,ほか / p182~188
  • リウマトイド因子の病的意義 / 出井//章三 / p189~196<3604518>
  • インタ-フェロンの遺伝子発現制御機構 / 今西//二郎 / p197~203<3604492>
  • 新たな炎症組織血管内皮細胞上の接着分子VAP-1 / 田中良哉,ほか / p204~208
  • HIVとCD26 / 窪田哲朗 / p209~213
  • 抗免疫グロブリン付随分子抗体による体液性免疫抑制 / 中村哲也 / p214~218
  • 血小板膜糖蛋白の構造と自己免疫性血小板減少症にかかわるエピトープ / 安保浩伸,ほか / p219~222
  • 抗原レセプターからのシグナル伝達におけるCD45分子の役割 / 岸原健二 / p223~228
  • デフェンシン / 長岡功,ほか / p229~236
  • Naked DNA法による遺伝子導入 / 恵美宣彦,ほか / p237~241
  • HLA DNAタイピング :表記法と臨床応用 / 成瀬妙子,ほか / p242~248
  • 次号予告 / / 号末
  • バックナンバー / / 号末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology

Rinsho men'eki
巻冊次 27(2)(296)
出版元 科学評論社
刊行年月 1995-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想