臨床免疫  13(1)(127)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 補体系活性化の機序 / 稲井//真弥 / p12~21<2343330>
  • 補体系成分の欠損と臨床 / 小菅//啓司
  • 兵頭//行夫 / p23~35<2343331>
  • 免疫複合体と補体--ICの活性にあたえる影響 / 広瀬//俊一
  • 行山//康
  • 斉藤//研二 / p36~41<2343332>
  • 補体と血液凝固 / 高田//明和
  • 高田//由美子 / p42~56<2343333>
  • 腎疾患における補体変動の意義--特に補体活性化因子を中心に / 関//正人
  • 大井//洋之
  • 波多野//道信 / p57~62<2343334>
  • 補体測定法と成績の解釈 / 吉川//敏一
  • 近藤//元治
  • 竹村//周平 / p63~74<2343335>
  • 膠原病における血管炎 / 細田//泰弘 / p1~11<2343336>
  • Terasaki plateを用いたIgG FcR+,T cellの検出法 / 島谷//昇 / p75~80<2343328>
  • 次号予告 / / p80~80
  • 免疫学的トピックス1980 / / p21~21
  • バックナンバー / / p22~22
  • 投稿規定 / / 号末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology

Rinsho men'eki
巻冊次 13(1)(127)
出版元 科学評論社
刊行年月 1981-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想