マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌  (287)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 349) 1998.01~;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌 (354号-375号);[1号]-;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本マスコミ市民会議 (-318号)→ マスコミ情報センター (319号-355号)→ マスコミ市民 (356号-442号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 NHK就任1年 川口会長に聞く / 新井直之 / p4~29
  • ルポ / / p38~51
  • 告発シリーズ 慢性不足 看護婦が危ない / 池田寛 / p38~45
  • 告発シリーズ 看護婦として 人間として / 杉山良子 / p46~48
  • 告発シリーズ 日赤病院看護職員健康実態調査 / 編集部 / p49~51
  • 今こそ教育の中身が問われる日本語学校 / 大原文雄 / p52~55
  • 検証 読売新聞社の体質--読売「憲法問題調査会」を調査する / 茶本繁正 / p64~71
  • 私の発言 / 神鳥拓
  • 野中正信
  • 本多勝一
  • 中村守
  • 菊池竹史 / p76~79
  • シリーズ / / p32~83
  • メディア・スコープ テレビが放出する"したり顔"人間 / 竹内希衣子 / p32~35
  • ミニ・コミの現在を読む(19) / 丸山尚 / p80~81
  • 新刊情報 / 新井直之 / p82~83
  • 新シリーズ / / p36~75
  • 民営化5年 これでいいのかJR(3) / 柴田光治 / p56~59
  • 定点観測 自衛艦「なだしお」事件(3) / 和田伸夫 / p74~75
  • 歴史を告発する 朝鮮人強制連行事件(3) / 金玲希 / p36~37
  • 坂本弁護士事件 どうすれば救い出せるのか(2) / 木村晋介 / p60~63
  • 編集長の意見 / 安孫子誠人 / p31~31
  • 編集手帳 / / p84~84
  • 写真特集 / / p2~3
  • イラスト・笑ウィンドー / 橋本勝 / p72~72
  • マンガ・社会風刺 / 金森健生 / p30~30
  • 発刊のことば / 市川房枝
  • 岩井章
  • 小幡操
  • 田中寿美子
  • 中野好夫
  • 上田哲
  • 松山善三
  • 相原茂
  • 芥川也寸志 / p73~73

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌
著作者等 マスコミ市民フォーラム
マスコミ市民編集部
マスコミ情報センター
日本マスコミ市民会議
書名ヨミ マスコミ シミン : ジャーナリスト ト シミン オ ムスブ ジョウホウシ
書名別名 ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌

月刊マスコミ市民
巻冊次 (287)
出版元 アストラ
マスコミ市民フォーラム
刊行年月 1992-10
ページ数
大きさ 21cm
全国書誌番号
00022524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想