南大阪病院医学雑誌  3(3)

南大阪病院

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1954.03~31 (1) 1983.07;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 実験的カンヂダ症の病理組織学的研究-7- / 加納//守雄 / 1~4<10115291>
  • Candida albicansのMetabolismに関する研究-4- / 吾孫子//徹男 / 5~8<10115285>
  • 実験的胃幽門閉塞動物に各種薬剤が及ぼす影響の病理組織学的研究-4- / 松井//幸民 / 9~13<10115292>
  • エンテロコツケンに関する研究 / 里井//節夫 / 14~28<10115288>
  • 再び沃丁塗布に依る避妊法の吟味 / 内藤//景岳 / 29~34<10115290>
  • 卵巣線維腫,子宮筋腫合併例にして,而も子宮腟部前癌性変化を呈するものと思われる1手術例 / 内藤//景岳 / 35~41<10115298>
  • 妊娠を合併した子宮内異物の1例 / 畑//孝雄 / 42~45<10115297>
  • 過長臍帯の1例 / 宮崎//吉平 / 46~50<10115289>
  • 脾臓摘出を行つた再生不良性貧血の1例 / 福本//圭士 / 51~55<10115299>
  • 森永ドライミルク中毒症に就いて / 吉田//宗一 / 56~57<10115294>
  • 小児ネフローゼ症候群に対するThiosemicarbazone(TB1)の効果 / 吉田//宗一 / 58~62<10115293>
  • Cortisone注射に依り複視,両眼外旋神経麻痺を併発した蜘蛛膜下出血の1治験例 / 松井//幸民 / 63~66<10115286>
  • 虫垂粘液球形成の1例 / 加納//守男 / 67~69<10115295>
  • 特発性急性化膿性腸間膜淋巴腺炎の1治験例 / 加納//守男 / 70~72<10115296>
  • 南大阪病院醫學集談會記事 / / p73~81

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 南大阪病院医学雑誌
著作者等 南大阪病院
書名ヨミ ミナミ オオサカ ビョウイン イガク ザッシ
巻冊次 3(3)
出版元 南大阪病院
刊行年月 1955-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05401259
NCID AN00235307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00022878
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想