日本医事新報  (480)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 卷頭 醫博數實に五千名を突破す / / p1~1
  • 卷頭 醫家の府縣會議員一百名當選 / / p1~1
  • 卷頭 借問す?日赤支部病院設置の意義 / / p1~1
  • 學說 ワツセルマン反應物質發生機轉の本態 / 三田定則 / p3~4
  • 學說 日本古代住民の生活と疾病及醫術 / 淸野謙次 / p5~5
  • 學說 食道異物に就て / 增田胤次 / p5~6
  • 學說 「アラストリム」に就て(中) / 城井尚義 / p6~6,9~9
  • 學說 神經衰弱の診斷と治療(下) / 柳金太郞 / p9~10
  • 說苑 醫業史觀(一) / 城西閑史 / p10~10,15~15
  • 說苑 興味醫學(三)-上の一 / 澤弌 / p15~16
  • 說苑 國民保健の改善に就て(下) / 安逹謙藏 / p16~16,1~4,19~19
  • 今週の問題 四醫學專門學校指定問題 / / p20~21
  • 抄錄 九大產婦人科抄讀會 / 中野 / p22~22
  • 羊の子宮に依る腦下垂體後葉製劑の評價 / 中野 / p22~22
  • 子宮筋に對する腦下垂體後葉「エキス」の効力の條件に就て / 中野 / p22~22
  • 種種の膿度の葡萄糖液並に食鹽溶液の靜脈內注射後に於ける血液量の動搖に就て / 立石 / p22~22
  • 諸種肝臟機能試驗法の批判(第二報)「サントニン」酸曹逹法に就て / 延谷不二雄 / p22~22
  • 葡萄糖注入後に於ける血液及尿等に現はるゝ變化に就て / 立石彌七郎 / p22~22
  • 腦下垂體前葉の細胞融解血淸(Cytolytisches Serum)の採取實驗及び同血淸に依る「アクロメガリー」の療法 / 中野哲夫 / p22~22
  • 放線狀菌病の療法 / 橋本 / p22~22
  • 外傷性腦下垂體性脂肪過多症に就て / 中野 / p22~22
  • 結核性附屬器腫瘍の診斷に就て / 米川 / p22~22
  • 新報 / / p24~27,29~35
  • 調査欄 / / p39~51
  • 日本醫事畫報 / / p32~33
  • レアーゲンス / / p32~32
  • ネオンサイン / / p33~33
  • 獨文欄 / / p37~37
  • 彼のプロフイル 二木謙三君 / XY生 / p37~37
  • 英文欄 / / p38~38
  • 消息 / / p38~38
  • 誌上臨牀懸賞新問題及解答 / / p52~53
  • 紹介欄 / / p53~53
  • 文苑 / 窓雨 / p53~53
  • 人事案內欄 / / p54~54

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal
巻冊次 (480)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1931-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想