日本医事新報  (225)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 卷頭 醫業の神聖と醫療給付 / / p1~1
  • 學說 遺傳學と眼疾患(上) / 川上理一 / p2~5
  • 學說 肺結核の臟器療法研究(承前) / 渡口精鴻 / p5~6
  • 學說 本邦に於ける「チフス」(附「パラチフス」)研究の經緯並に帝都「チフス」問題の將來に就て(二十五)(了) / 下條久馬一 / p6~6,9~9
  • 學說 親子の血淸學的鑑別に就て (三)(了) / 古畑種基
  • 市田賢吉
  • 岸孝義 / p10~11
  • 說苑 衞生史蹟(十五)-憐民祠碑 / 關以雄 / p11~12
  • 說苑 醫學的根本使命の哲學的考察(四) / 南部英雄 / p12~12,15~15
  • 學界綜覧 細菌の糖類分解作用形成に就て / 伊藤成義
  • 土屋均 / p16~16
  • 學界綜覧 葡萄狀球菌溶血素の血淸學的研究 / 筑波季彦 / p16~16
  • 學界綜覧 細菌性血球凝集反應に關する研究(第四回報告) / 二宮敬治 / p16~16
  • 學界綜覧 脊椎動物の胃腸粘膜に於けるアルトマン氏顆粒の意義及び本態に就て / 平野啓司 / p16~16
  • 學界綜覧 家兎子宮粘膜の局所免疫並に免疫原吸收作用に就て(第一回報告) / 竹村直治 / p16~17
  • 學界綜覧 家兎子宮粘膜の局所免疫並に免疫原吸收作用に就て(第二回報告)「チフス」菌による家兎子宮粘膜免疫原吸收作用に就て / 竹村直治 / p17~17
  • 學界綜覧 結核血淸診斷の實驗的研究 / 井上門司 / p17~17
  • 學界綜覧 家兎腎盂內に注入せられたる抗體の運命に就て / 西谷長三 / p17~17
  • 學界綜覧 諸種細菌毒の輸尿管內注入に因る腎臟並に腎盂の變化に就て、生體内染色を以てせる實驗第二、普通大腸菌による變化 / 渡邊邊
  • 西谷長三 / p17~17
  • 學界綜覧 異種蛋白に對する消化管の透過性に就ての實驗的研究 / 靑木醇一 / p17~17
  • 調査欄 / / p18~22,25~27
  • 新報 / / p28~34,37~38
  • 日本醫事畫報 / / p30~31
  • 往診鞄 / / p30~30
  • 第六感 / / p31~31
  • 卓を圍みて / XY / p32~32
  • 矢來町より / / p38~38
  • 各地通信 / / p39~40
  • 醫事文苑 / 野本泰 / p47~47
  • 學會 / / p45~46
  • 人事紹介 / / p50~50
  • 藥價表 / / p49~48

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal
巻冊次 (225)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1926-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想