日本医学放射線学会雑誌  56(7)

日本醫學放射線學會 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (5) 1950.02~43 (10) 1983.10 ; 65 (1) 2005.01~65 (4) 2005.10;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり 付録とも;1巻1号 -;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第56回日本医学放射線学会総会案内(II) /
  • 日本医学放射線学会医学物理学者認定制度規定等の一部改正について /
  • 第21回日本医学放射線学会医療用標準線量研究会案内 /
  • 原著・診断学 1.脂肪抑制法併用dynamic MR imagingによる乳癌診断--病理組織像との対比 / / p459~469
  • 原著・診断学 2.カラードプラ法によるTransjugular Intrahepatic Portosystemic Shunt(TIPS)後の肝内血行動態の推移とshunt開存の診断 / / p470~476
  • 原著・診断学 3.卵巣奇形腫のMR imagingと組織像との対比--特に脂肪成分の分布に関して / / p477~481
  • 原著・診断学 4.消化管造影検査におけるコンピュータラジオグラフィ画像圧縮の検討 / / p482~489
  • 原著・診断学 5.脳性麻痺のMR imaging--病型との対比 / / p490~495
  • 原著・診断学 6.ダイナミック造影CTスキャンによる肺腫瘤の血行動態解析の基礎的検討 / / p496~501
  • 原著・診断学 7.らせん走査型スキャンによる肝臓のDynamic Study--スクリーニング検査における肝実質の造影能の検討 / / p502~506
  • 原著・診断学 8.1回の呼吸停止による肺血管MR angiographyのための最適撮像条件の研究とその臨床応用 / / p507~514
  • 研究速報 9.中磁場MR imaging装置における呼吸同期下高速Spin Echo法を用いたMR cholangiopancreatographyの有用性 / / p515~516
  • 研究速報 10.肝細胞癌に対する経皮的エタノール局注療法--Gadolinium混合によるエタノール拡散領域の評価 / / p517~519
  • 研究速報 11.真の遅発性副作用の発現率を知ることはできるか?--造影剤以外の要因でおこる遅発様症状 / / p520~522
  • 研究速報 12.骨軟部腫瘍における術中チューブ留置による高線量率分割組織内照射 / / p523~525

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医学放射線学会雑誌
著作者等 日本医学放射線学会
書名ヨミ ニホン イガク ホウシャセン ガッカイ ザッシ
書名別名 Journal of Japan Radiological Society

Nippon acta radiologica

Nihon igaku hoshasen gakkai zasshi
巻冊次 56(7)
出版元 日本医学放射線学会
刊行年月 1996-06
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00480428
NCID AN00280017
AA12171797
AA12141344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018304
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想