日本医学放射線学会雑誌  10(7)

日本醫學放射線學會 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (5) 1950.02~43 (10) 1983.10 ; 65 (1) 2005.01~65 (4) 2005.10;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり 付録とも;1巻1号 -;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 原著 1.心臟搏動と聯動する胸部エツクス線撮影裝置の硏究 (I)(II) Originalia On the Study of X-ray apparatus for chestroentgenography associated with the pulsation of the heart (part. I.II.) / / p1~5
  • 原著 2.X線廻轉撮影法の硏究(第5報)斷層廻轉撮影法の臨床的應用異物摘出の應用 Originalia Application of the Discontineous Rotatography to the Removal of the Foreign body. / / p5~11
  • 原著 3.レ線に對する炎巢の態度に就て 第1報 炎衝初期に於ける態度に就て Originalia On the Reaction of X-ray on Inflammatory field Part I. During the early stages of Inflammation / / p12~25
  • 原著 4.百日咳のレ線治療成績 Originalia The X-ray therapy on the whooping-caugh. / / p26~27
  • 原著 5.レントゲン睪丸 Originalia Roentgen Testis. / / p28~32
  • 原著 6.極超短波(マイクロウエーブ)の生物に及ぼす影響に就て(特に病理組織學的硏究) Originalia Effects of micro-wave impose upon the living matter (Especially on the patho-histological researches) / / p33~45
  • 原著 7.放射線の自律神經系に及ぼす作用 Originalia The effect of X-ray on the autonomic nervous system / / p46~52
  • 原著 8.同時-多層-斷層撮影法に就て Originalia Simultaneous Planigraphy / / p53~57
  • 抄錄 日本醫學放射線學會 第1囘北陸部會總會 Meeting of Hokuriku Section of the Nippon. ACTA. RADIOLOGICA (No. 1) / / p58~61

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医学放射線学会雑誌
著作者等 日本医学放射線学会
書名ヨミ ニホン イガク ホウシャセン ガッカイ ザッシ
書名別名 Journal of Japan Radiological Society

Nippon acta radiologica

Nihon igaku hoshasen gakkai zasshi
巻冊次 10(7)
出版元 日本医学放射線学会
刊行年月 1950-11
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00480428
NCID AN00280017
AA12171797
AA12141344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018304
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想