診療と新薬 = Medical consultation & new remedies  33(5)(385)

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (7) 1965.07~2 (12) 1965.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号から24巻12号までのタイトル関連情報: 臨床雑誌;欠番: 384号;1巻1号 = 1号 (1964)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 各科領域の薬物治療と研究 / / p789~802,805~811,813~825,827~833,835~841,843~857,859~873,875~891,893~899
  • 放射線・脳外科 等浸透圧ヨード造影剤iodixanolの静脈性尿路撮影における200mgI/mlと270mgI/mlの比較検討 / 小野由子 / p789~802
  • 放射線・脳外科 脳血栓症急性期患者血小板のコラーゲン凝集能に対するアルガトロバンの抑制効果 / 井宮雅宏 / p805~808
  • 放射線・脳外科 マニジピン(CV-4093)の脳内細動脈拡張作用 / 高安正和 / p809~811
  • 放射線・脳外科 筋緊張型頭痛およびその随伴症状に対する塩酸チザニジン(テルネリン(R))の臨床的有用性 / 絹田祐司 / p813~818
  • 整形外科・外科 痙性を有する麻痺疾患に対する塩酸チザニジン(テルネリン)の効果について / 伊藤晴夫 / p819~825
  • 整形外科・外科 外傷性疾患(打撲,捻挫)に対するゼスタック(R)ローションの使用経験 / 常山肇 / p827~833
  • 整形外科・外科 変形性膝関節症に対するゼスタック(R)ローションの使用経験 / 立野政雄 / p835~841
  • 内科 急性上気道炎に対するアルミノプロフェン単回投与の臨床評価--イブプロフェンを対照とした二重盲検比較試験 / 勝正孝 / p843~857
  • 内科 重症糖尿病に合併した不安定狭心症に一硝酸イソソルビド(5-ISMN)錠が有効であった1例 / 北岡裕章 / p859~862
  • 内科 頻脈性不整脈に対する塩酸ピルジカイニド(サンリズム(R))の有効性,安全性の検討 / 小西與承 / p863~873
  • 内科 高コレステロール血症を伴う糖尿病性腎症患者に対するプロブコール(ロレルコ(R))の有効性について / 半田みち子 / p875~878
  • 内科 高中性脂肪血症患者に対するBezafibrate長期連用の臨床的有用性 / 梶山公則 / p879~886
  • 内科 Nitric oxide(NO)合成慢性阻害による食塩感受性高血圧に対するカルシウム拮抗剤(塩酸マニジピン)の効果 / 小西啓夫 / p887~891
  • 内科 ヒト皮膚角質存在下での市販外用抗真菌剤の活性評価 / 上村利明 / p893~899
  • 医薬品副作用情報(No.136) / 厚生省薬務局 / p901~
  • インフォームドコンセントの実践 パネルディスカッション/がんとのつきあい方 / 安達勇 / p925~946

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 診療と新薬 = Medical consultation & new remedies
著作者等 医事出版社
書名ヨミ シンリョウ ト シンヤク = Medical consultation & new remedies
書名別名 臨床雑誌

Medical consultation & new remedies
巻冊次 33(5)(385)
出版元 医事出版社
刊行年月 1996-05
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 0037380X
NCID AN00123904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012552
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想