診療と新薬 = Medical consultation & new remedies  31(3)(358)

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (7) 1965.07~2 (12) 1965.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号から24巻12号までのタイトル関連情報: 臨床雑誌;欠番: 384号;1巻1号 = 1号 (1964)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 第16回心臓リハビリテーション研究会 / / ~468
  • 一般演題 / / ~418
  • 冠危険因子を有する成人病患者に対する生活習慣改善支援事業の効果 / 平野浩二 / ~311
  • 心筋梗塞患者に対する筋力増強訓練の安全性の検討 / 山崎裕司 / ~316
  • 簡便な至適運動の設定による小児成人病の運動療法 / 笠原悦夫 / p317~322
  • 地方都市近郊における虚血性心疾患維持期運動療法に関する検討--開業医の立場から / 中浦靖久 / p323~331
  • 弁置換術後のATを基準とした監視型リハビリテーションの効果 / 源田朋夫 / ~337
  • 急性心筋梗塞患者の急性期における体位変換時の循環動態およびその開始時期について--第2報 / 寺町優子 / ~343
  • 急性心筋梗塞の短期(2週間)リハビリの安全性の検討 / 坂本美枝 / p344~347
  • 心筋梗塞急性期の短期運動療法の検討 / 大久保涼子 / p349~354
  • 心臓リハビリテーション効果判定における定速度歩行および定心拍歩行の有用性の検討 / 北岡裕章 / p355~360
  • 心筋梗塞(MI)患者におけるトレッドミルBruce法によるVO₂予測について--ramp法との比較検討 / 長田尚彦 / p361~366
  • 運動負荷時の心筋酸素需給と血行動態に与える食事摂取の影響 / 永浜要 / p367~372
  • トレッドミル運動負荷試験時の不整脈の出現頻度に関する検討 / 柴田健彦 / p373~378
  • 心筋梗塞(AMI)に対する監視型リハビリテーションの遠隔成績 / 北原公一 / p379~383
  • 心筋梗塞症患者の慢性期運動耐容能,QOLに及ぼす非監視型在宅運動療法の効果 / 橋本浩哉 / ~389
  • 前壁心筋梗塞後の左室拡大促進因子の検討--急性期および回復期リハビリテーションの影響 / 久保典史 / ~396
  • 心筋梗塞再発例の予後と冠危険因子 / 山田智広 / p397~403
  • CCU開設に伴って開始したPTCR後の第ニ期心臓リハビリの参加状況と入院期間について / 土手慶五 / ~408
  • Direct PTCAを行った急性心筋梗塞のリハビリテーションと予後 / 高瀬真一 / p409~413
  • 回復期リハビリテーション実施期間中のPTCAの検討 / 新谷若菜 / ~418
  • シンポジウム 急性心筋硬塞後心室リモデリングと心臓リハビリテーション / / ~468
  • 序:心筋梗塞と左室remodeling / 児玉和久 / ~422
  • 急性心筋梗塞後心室リモデリングと心臓リハビリテーション--Overview / 稲垣雅行 / p423~426
  • 再灌流療法を実施した急性心筋梗塞における側副血行路の役割 / 長尾建 / p427~432
  • 前壁中隔梗塞の慢性期非梗塞部壁運動低下--左室リモデリング / 吉野秀朗 / p433~442
  • 血栓溶解療法と左室リモデリング / 平山篤志 / p443~447
  • 急性期PTCAと左室remodeling--血栓溶解療法(ICT)との比較 / 當間三弘 / p448~453
  • 運動療法と左室リモデリング--左心機能低下を有する心筋梗塞患者における運動療法の左心機能に及ぼす影響 / 西山安浩 / p454~459
  • 討論 / 児玉和久
  • 藤田良範
  • 稲垣
  • 吉野
  • 平山
  • 長尾
  • 當間
  • 西山
  • 竹内
  • 濱本
  • 道場 / p460~468
  • 各科領域の薬物治療と研究 / / p471~475,477~483,485~490,493~511
  • 形成外科・リウマチ 各種皮膚潰瘍に対するオルセノン(R)軟膏の使用経験 / 小室裕造 / p471~475
  • 形成外科・リウマチ ミゾリビン(ブレディニン(R))が著効を示した多剤抵抗性RA / 四宮文男 / p477~483
  • 循環器科・皮膚科・脳神経外科 ニバジール(R)錠長期投与の安全性と有効性の検討--特に追跡調査と冠危険因子の変化 / 野元域弘 / p485~490
  • 循環器科・皮膚科・脳神経外科 円形脱毛症の治療におけるグリチロン(R)錠の有用性についての検討 / 秋山頼子 / p493~497
  • 循環器科・皮膚科・脳神経外科 最新の降圧剤,シラザプリルと塩酸バルニジピンの臨床効果の検討--特にABPM(携帯型自動血圧測定装置)を用いての比較 / 小穴勝麿 / p498~511
  • 第I相臨床試験 MRI用造影剤EK-5504(Gd-DOTA)の第I相臨床試験 / 松山真記子 / p513~521
  • 多施設調査集計報告 非イオン性MRI用造影剤DV-7572の第III相臨床試験--軀幹部・四肢疾患を対象としたガドペンテト酸ジメグルミンとの比較臨床試験 / 大澤忠 / p523~542

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 診療と新薬 = Medical consultation & new remedies
著作者等 医事出版社
書名ヨミ シンリョウ ト シンヤク = Medical consultation & new remedies
書名別名 臨床雑誌

Medical consultation & new remedies

Shinryo to shin'yaku
巻冊次 31(3)(358)
出版元 医事出版社
刊行年月 1994-03
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 0037380X
NCID AN00123904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012552
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想