周産期医学  4(2)

東京医学社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;1巻1号~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 周産期緊急医療システム / / p103~190
  • 母子保健統計からみた周産期緊急医療システムの必要性 / 平山宗宏 / p103~107
  • 周産期緊急医療の内容と技術 / / p109~129
  • high risk pregnancyと妊産婦医療 / 森一郎・他 / p109~118
  • high risk babyと新生児医療 / 竹内徹 / p119~129
  • 母子緊急医療センター構想のあり方 / / p131~149,151~169
  • 妊産婦医療の立場から / 吉田浩介 / p131~149
  • 新生児医療の立場から / 藤井とし / p151~158
  • 僻地を含む地域行政の立場から / 菅原恒有 / p159~162
  • 救急輸送の立場から / 岡村正明 / p163~169
  • 費用便益効果という考え方と周産期緊急医療システム / / p170~190
  • 費用便益分析および費用効果分析の医療システムへの応用 / 田中恒男 / p170~176
  • 心身障害児の発生予防のための新生児緊急医療の重要性 / 小宮弘毅・他 / p177~182
  • 妊産婦緊急医療の意義 / 竹村喬 / p183~190
  • 手技 羊水鏡検査 / 大川公康 / p191~196
  • 新生児初期における栄養代謝の適応過程と早期輸液 / 中村肇・他 / p197~203
  • 次号予告 / / p204~204
  • 投稿規定 / / p204~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 周産期医学
著作者等 東京医学社
周産期医学編集委員会
書名ヨミ シュウサンキ イガク
書名別名 Shusanki igaku
巻冊次 4(2)
出版元 東京医学社
刊行年月 1974-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869881
NCID AN00112307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00010944
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想