催眠学研究  39(2)

日本催眠医学心理学会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 40 (1・2) 1996.04~;本タイトル等は最新号による;16巻1号~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 解離性体験と心的外傷体験との関連--日本版DES(Dissociative Experience Scale)の構成概念妥当性の検討 / 田辺肇 / p1~10
  • 催眠感受性検査が脳波に及ぼす影響 / 時田学
  • 山岡淳
  • 花沢成一 / p11~15
  • 特集「エリクソンの催眠療法」 / / p16~34
  • 「エリクソンの催眠療法」特集について / 窪田文子
  • 吉川吉美 / p16~16
  • エリクソンの催眠療法 / 窪田文子 / p17~20
  • エリクソンを学ぶ--治療モデルと言語パタン / 津川秀夫 / p21~28
  • ストラティージックセラピーにおける催眠の利用 / 宮田敬一 / p29~34
  • 書評 ウォルバーグL.R.著「催眠分析」 / 前田重治 / p35~36
  • 海外の動き / 国際交流委員会 / p37~39
  • 学会報 / / p40~43

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 催眠学研究
著作者等 日本催眠医学・心理学会
日本催眠医学心理学会
書名ヨミ サイミンガク ケンキュウ
書名別名 Saimingaku kenkyu
巻冊次 39(2)
出版元 日本催眠医学心理学会
刊行年月 [1995]-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05813131
NCID AN00096073
AN0009611X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009198
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想