看護研究  14(3)(56)

医学書院

国立国会図書館雑誌記事索引 34 (1) (通号: 161) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;[1巻1号=1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 看護研究における数量化の考え方 / / p1~42
  • 数量化の意味 / 沢田允茂 / p1~6
  • 平均値の意味 / 福富和夫 / p7~12
  • 統計処理で陥りやすい問題点 / 高木廣文 / p13~19
  • 心理学における数量化の歴史と問題点 / 浅井邦二 / p20~24
  • 教育学における数量化の歴史と問題点 / 池田央 / p25~29
  • 座談会 看護における数量的とらえ方と問題点 / 波多野梗子
  • 広木克美
  • 山岡和枝
  • 神山五郎 / p30~42
  • 日本看護学会各分科会の過去3年間の概況およびその傾向--昭和52,53,54年度を対象として / 飯田澄美子
  • 雨宮悦子
  • 相馬朝江
  • 竹田由美子
  • 伊東和子 / p43~76
  • 成人看護分科会 / 雨宮悦子
  • 相馬朝江
  • 飯田澄美子 / p43~46
  • 母性看護分科会 / 伊東和子
  • 飯田澄美子 / p46~49
  • 小児看護分科会 / 竹田由美子
  • 飯田澄美子 / p49~53
  • 教育分科会・管理分科会 / 相馬朝江
  • 飯田澄美子 / p53~58
  • 地域看護分科会 / 竹田由美子
  • 飯田澄美子 / p58~63
  • 第8回日本看護学会各分科会の概況およびその傾向 / 飯田澄美子
  • 雨宮悦子
  • 相馬朝江
  • 竹田由美子
  • 伊東和子 / p63~65
  • 第9回日本看護学会各分科会の概況およびその傾向 / 飯田澄美子
  • 雨宮悦子
  • 相馬朝江
  • 竹田由美子
  • 伊東和子 / p66~68
  • 第10回日本看護学会各分科会の概況およびその傾向 / 飯田澄美子
  • 雨宮悦子
  • 相馬朝江
  • 竹田由美子
  • 伊東和子 / p69~71
  • 3年間の概況およびその傾向 / 飯田澄美子
  • 雨宮悦子
  • 相馬朝江
  • 竹田由美子
  • 伊東和子 / p72~76
  • 研究を志す人のために 看護における研究--研究の正しい理解のために / 草刈淳子 / p77~87

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護研究
著作者等 医学書院
書名ヨミ カンゴ ケンキュウ
書名別名 Japanese journal of nursing research

The Japanese journal of nursing research
巻冊次 14(3)(56)
出版元 医学書院
刊行年月 1981-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00228370
NCID AN00046574
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004408
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想