医薬ジャーナル  23(4)(259)

医薬ジャーナル社

国立国会図書館雑誌記事索引 32 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • グラフィック 美術に現われた医と薬・ヨモギ--艾 / 宗田一 / p5~
  • グラフィック GLPを見る(15)日本化薬(株)総合研究所安全性研究所 / 高杉益充 / p11~
  • 抗甲状腺剤の使い方 / 重政千秋 / p27~34
  • 早産防止剤 / 竹内康人
  • 森川肇 / p36~42
  • 降圧薬中断症候群 / 久保新一郎 / p45~50
  • ワクチンの開発傾向 / 高橋理明 / p51~55
  • 血清酵素値の意義 / 中恵一 / p57~61
  • 医・薬学領域の情報サービス / 藤本理平 / p63~70
  • 病棟薬局における薬剤師の役割 / 島田慈彦 / p73~77
  • 抗生物質(注射剤)の併用に関する一考察 / 田中恒明
  • 佐藤恵美子
  • 田中好江
  • 石田恵子
  • 若山利夫
  • 大江徹 / p79~83
  • フィブリン糊の安定性と使用状況 / 藤原良雄
  • 野口平司 / p85~88
  • 調剤エラー防止対策の効果 / 石川園江
  • 船木倫代
  • 田中依子
  • 加野弘道 / p89~92
  • 医薬品分類に関する一考察 / 福島千主子
  • 鈴木日出子
  • 川口寿美子
  • 畔柳昌代
  • 菊地久子
  • 豊川志保子 / p93~97
  • ヒト免疫グロブリン製剤のAIDSに対する安全性--抗HIV抗体陰性証明書発行の制度化 / 南田安紀
  • 山中要 / p99~103
  • 混注情報(120)スルペラゾン静注用の配合変化(第3報)-輸液中におけるスルペラゾン静注用と市販注射剤との安定性 / 幸保文治
  • 松橋達男 / p105~115
  • 混注情報(121)セフピミゾールナトリウムの配合変化 / 幸保文治
  • 国広靖之
  • 平池紀夫
  • 多田慎二
  • 末富英子 / p116~141
  • 薬価基準新収載注射剤のpH変動試験値 / 幸保文治 / p142~142
  • 医薬品情報室 薬物の相互作用--臨床例(77) / 高杉益充 / p143~146
  • PG抗潰瘍剤トリモプロスチル / T / p147~147
  • 現代医療と漢方薬(23)ステロイド剤と漢方製剤 / 谿忠人 / p149~155
  • 細胞成長促進因子の発見と′86年度ノーベル医学生理学賞 / 西村千昭 / p156~157
  • 薬学ニュース / M / p158~159
  • 医薬品副作用ニュース / T / p160~161
  • 治験薬・新薬ニュース / K. M. / p162~163
  • 編集長VISITING(41)"老人痴呆の医療と,今日的諸問題"聖マリアンナ医科大学神経精神科教授 長谷川和夫氏 / 長谷川和夫
  • 沼田稔 / p164~168
  • ニュース・ファイル / T / p170~175
  • 日本の売薬(123)ヨモギ(艾)-東と西- / 宗田一 / p204~207
  • 三輪亮寿の薬事法学入門(48) / 三輪亮寿 / p208~210
  • BOOKS(48) / 藤井康男 / p211~211
  • 編集メモ / 沼田稔 / p212~212

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 医薬ジャーナル
著作者等 医薬ジャーナル社
書名ヨミ イヤク ジャーナル
書名別名 Medicine and drug journal

Iyaku janaru
巻冊次 23(4)(259)
出版元 医薬ジャーナル社
刊行年月 1987-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02874741
NCID AN00016857
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00001668
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想