臨床放射線  28(4)

金原出版株式会社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1956.04~;本タイトル等は最新号による;臨時増刊, 別冊とも;1巻1号(昭和31年4月)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 消化管カルチノイドのX線診断 / 遠藤//登喜子
  • 花輪//健郎
  • 木戸//長一郎 / p437~442<2630260>
  • オリ-ブ油注腸法による下部大腸癌のCT / 片山//泰 / p443~447<2630258>
  • 右下横隔膜動脈を栄養動脈とする肝細胞癌--血管造影およびCTの検討 / 大友//邦 / p449~452<2630261>
  • 小児のRI-cisternographyにおける脊髄腔髄液循環動態の検討 / 宗像//克治 / p453~456<2630269>
  • 脊椎,脊髄疾患のサ-モグラフィ / 小山//素麿
  • 相井//平八郎 / p457~461<2630253>
  • 重複腎盂尿管の合併症としての限局性腎萎縮について / 上村//良一 / p463~468<2630268>
  • 炎症性乳癌に対する放射線治療の役割 / 津田//宏信
  • 渡辺//騏七郎
  • 立野//育郎 / p469~474<2630263>
  • 小児にみられた前頚静脈瘤の1例 / 加登//真里子 / p475~477<2630267>
  • 肺門部肺癌を思わせた気管支嚢胞の1例 / 森岡//伸夫 / p479~481<2630256>
  • 母指末節骨転移を認めた肺癌の1例 / 斎藤//裕 / p483~486<2630257>
  • 肺plasma cell granulomaの1例 / 池田//耕治 / p487~489<2630255>
  • 造影CTによる左上大静脈遺残症の1例 / 佐々木//文雄 / p491~493<2630254>
  • 出血性腸間膜静脈瘤のバゾプレッシン持続動注療法 / 中島//康雄 / p495~498<2630252>
  • 肝内portal vein aneurysmの1例--血管造影,超音波検査,CTによる描出 / 窪田//昭男 / p499~502<2630265>
  • びまん性に肝動静脈瘻を示した1例 / 根本//裕 / p503~505<2630266>
  • Amelanotic malignant melanomaの1例 / 白井//茂夫 / p507~510<2630262>
  • 回腸のaneurysmal lymphomaの1例 / 飯島//俊秀 / p511~514<2630259>
  • 血管造影にてびまん浸潤型悪性腎腫瘍像を呈した腎細胞癌の2例 / 内野//晃 / p515~517<2630264>
  • 192Ir remote afterloading装置について / 三枝//健二 / p519~522<2630270>
  • 研修 今月の症例 / 大場覚 / p523~524
  • 研修 シンチグラム供覧--糖尿病に併発した急性化膿性甲状腺炎 / 道岸隆俊
  • 桑島章
  • 利波紀久
  • 久田欣一 / p525~526
  • 研修 治療談話会記録--原発性脳腫瘍の放射線治療(その1) / 亘理勉
  • 赤沼篤夫 / p527~528
  • 投稿規定 / / p529~529
  • 外国文献紹介 / / p442~442,461~461,468~468,474~474,477~477,486~486,522~522
  • 次号予告 / / p530~530
  • 切手にみる放射線医学(71) / 大竹久 / p447~447
  • 切手にみる放射線医学(72) / 大竹久 / p514~514
  • 新刊案内 / / p510~510

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床放射線
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ リンショウ ホウシャセン
書名別名 Japanese journal of clinical radiology

Rinsho hoshasen
巻冊次 28(4)
出版元 金原
刊行年月 1983-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00099252
NCID AN00253987
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024484
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想