臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理  39(8)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1959.6-25(11):1983.11 ; 43(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: 筋電図・脳波と臨床神経生理 (1巻1号-41巻12号);1巻1号-52巻12号 (2010年12月号);以後休刊;11巻以降各巻12号に総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今月のテーマ CNVの臨床 / / p499~510,511~517
  • ヒトの随伴陰性変動(CNV)の発生源と基底核疾患における異常 / 池田昭夫 / p499~504
  • 新たな三次元表示プログラムLORETAによるCNVの解析 / 古賀良彦 / p505~510
  • CNVに伴う自律神経反応 / 山崎薫 / p511~517
  • 脳波・筋電図の臨床 磁気刺激による運動誘発電位に対する身長の影響 / 飛松省三 / p518~521
  • 脳波・筋電図の臨床 インターフェロン療法における脳波変化 / 増村年章 / p522~527
  • 脳波・筋電図の臨床 下肢電気刺激による体性感覚誘発脳磁図 / 下条素子 / p528~535
  • 目から学ぶ筋電図 神経筋疾患と筋電図(I)臨床電気診断学(1) / 正門由久 / p536~544
  • Threshold electrotonus法(I) / 小島康祐 / p545~550
  • Analysis in EEG 脳波の非定常解析 4.脳波のトポグラフィーの新しい手法 スプライン・ラプラシアン法 / 保坂直昭 / p551~554
  • 第3回環太平洋脳トポグラフィ会議に参加して / 平田幸一 / p555~555
  • 症例 溶血性尿毒症症候群(HUS)の脳波所見 / 畑隆志 / p556~563
  • 症例 ウェルニッケ・コルサコフ症候群の体性感覚誘発電位と事象関連電位 / 花谷隆志 / p564~568
  • 第12回臨床神経生理学東京談話会 / / p504~504
  • 第20回Fmθ研究会 / / p527~527
  • 岡崎国立共同研究機構生理学研究所大学院生募集・博士後期課程(PhD) / / p535~535
  • The 12th International Conference on Event-Related Potentials of The Brain(Boston,USA) / / p544~544

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理
著作者等 永井書店
書名ヨミ リンショウ ノウハ = Clinical electroencephalography : ノウハ キンデンズ ト リンショウ シンケイ セイリ
書名別名 筋電図・脳波と臨床神経生理

Clinical electroencephalography
巻冊次 39(8)
出版元 永井書店
刊行年月 1997-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04851447
NCID AN00253761
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想