臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理  42(6)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1959.6-25(11):1983.11 ; 43(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: 筋電図・脳波と臨床神経生理 (1巻1号-41巻12号);1巻1号-52巻12号 (2010年12月号);以後休刊;11巻以降各巻12号に総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今月のテーマ 術中脊髄機能モニタリングの現況と未来 / / p347~365
  • 術中脊髄機能モニタリングの現況と問題点 / 飛田俊幸 / p347~352
  • 術中脊髄モニタリング--各種誘発電位検査法の比較 / 四宮謙一 / p353~359
  • Multimodality脊髄機能モニタリングとその有用性 / 玉置哲也 / p360~365
  • 脳波・筋電図の臨床 MAB(muscle afferent block)療法による針筋電図所見の変化 / 目崎高広 / p366~369
  • 脳波・筋電図の臨床 正中神経SEP N18成分の脳死診断における有用性 / 畑中裕己 / p370~376
  • 脳波・筋電図の臨床 脊髄小脳変性症の聴覚性事象関連電位 / 武田正中 / p377~380
  • 脳波・筋電図の臨床 マイクロニューログラム施行時の苦痛に関するアンケート調査 / 飯野光治 / p381~383
  • 広汎アルファ波型の病態生理学的意義(1) / 堀浩 / p384~394
  • 脳幹による咽頭・喉頭機能の制御(1) / 有田秀穂 / p395~401
  • 症例 動作性ミオクローヌスとEEG-EMG律動性活動 / 魚住武則 / p402~407
  • 症例 脳波上periodic short-interval diffuse dischargesを認めたCNSループスの1例 / 重松淳哉 / p408~410
  • 症例 アニラセタム,スプリントが有効だった睡眠時無呼吸症候群を合併したREM睡眠行動障害の1例 / 上田敏朗 / p411~414
  • 第30回新潟神経学夏期セミナー / / p359~359
  • 国際West症候群シンポジウム(ISWS)(兼第4回乳幼児けいれん研究会) / / p376~376
  • 次号予告 /
  • バックナンバー一覧/ファックス注文用紙 /

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理
著作者等 永井書店
書名ヨミ リンショウ ノウハ = Clinical electroencephalography : ノウハ キンデンズ ト リンショウ シンケイ セイリ
書名別名 筋電図・脳波と臨床神経生理

Clinical electroencephalography
巻冊次 42(6)
出版元 永井書店
刊行年月 2000-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04851447
NCID AN00253761
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想