臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  54(2)(625)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 病歴のとり方と診断 / 黒岩//義五郎
  • 柴崎//浩 / p341~346<1812570>
  • 神経疾患診察法 / 後藤//幾生 / p347~355<1812571>
  • 神経疾患の部位診断 / 荒木//淑郎 / p356~361<1812572>
  • 瞳孔検査のル-ティン / 大野//新治 / p362~369<1812573>
  • めまい,平衡障害の診断--神経耳科学的アプロ-チを中心に / 小松崎//篤 / p370~375<1812574>
  • 髄液検査の適応と読み方 / 高瀬//貞夫 / p376~385<1812576>
  • 脳波 / 柴崎//浩 / p386~393<1812577>
  • 筋電図 / 高守//正治
  • 森//正孝 / p394~399<1812578>
  • 超音波検査 / 伊藤//和文 / p400~406<1812579>
  • 脳のComputerized tomography / 喜多村//孝一
  • 山本//昌昭 / p407~414<1812580>
  • 脳血管造影 / 半田//肇
  • 林//隆士
  • 和賀//志郎 / p415~425<1812581>
  • 気脳写--CTスキャン時代における将来像 / 岳野//圭明
  • 朝長//正道
  • 片桐//邦彦 / p426~431<1812582>
  • vit.B1欠乏症(脚気症候群) / 高橋//和郎 / p432~436<1812584>
  • 免疫と脳神経 / 井形//昭弘
  • 福岡//忠博 / p437~440<1812585>
  • 先天性代謝異常にもとづく神経疾患--わが国における診断,治療の現況 / 吉野//邦夫
  • 松井//晨
  • 有馬//正高 / p441~445<1812586>
  • パ-キンソン症候群の治療 / 岡田//和洋
  • 倉本//進賢
  • 渡辺//光夫 / p446~453<1812587>
  • 小脳,不随意運動 / 永田//二郎
  • 岡嶋//透 / p454~457<1812588>
  • 肝内結石(臨床講義) / 山本//博
  • 志村//秀彦 / p458~464<1812590>
  • 肺疾患による呼吸困難の診かたと治療 / 原沢//道美 / p465~471<1812589>
  • 関節痛の治療 / 星//秀逸
  • 猪狩//忠 / p472~478<1812555>
  • 乳幼児の結膜炎の治療 / 内田//幸男 / p479~483<1812553>
  • 食道癌の治療 / 赤星//徳行 / p484~489<1812560>
  • SLE病型分類--教室検討成績を中心として / 富永//教洋
  • 本間//光夫 / p490~499<1812591>
  • 直腸肛門管反射陽性のHirschsprung病--新生児期人工肛門造設例の検討 / 古味//信彦 / p500~505<1812556>
  • 心筋炎,肝障害,DIC,無顆粒球血症等多彩な合併症を有しながらも,完治した感染症の一例 / 石田//陽治 / p506~510<1812593>
  • 腎炎およびネフロ-ゼ症候群におけるIndomethacinの尿蛋白改善効果に関する検討 / 石川//兵衛 / p511~515<1812557>
  • 急性肝災を併発して治癒した血栓性血小板減少性紫斑病 / 貞元//春美 / p516~520<1812592>
  • メフェナム酸とクロフィブレ-トの併用が奏効した特発性尿崩症の一例 / 吉住//孝之
  • 玉城//欣也
  • 弥永//竜琅 / p521~524<1812561>
  • 健康小児及び非発作時の気管支喘息児のFlow-Volume Curve / 西間//三馨 / p525~530<1812562>
  • 早期食道癌の一例 / 伊藤//和郎 / p531~533<1812559>
  • 最古の思い出と最近の経験(私の診療経験から) / 中沢//房吉 / p534~535<1812594>
  • 中枢性呼吸困難の診かた(私の診療経験から) / 相沢//豊三 / p536~539<1812566>
  • 熱傷の治療(治療の実際) / 末永//義則 / p540~543<1812554>
  • 不眠症の治療(処方-私の考え方-) / 稲永//和豊 / p544~p544<1812567>
  • 起立性調節障害(処方-私の考え方-) / 宮田//晃一郎 / p544~545<1812564>
  • 小児の発熱(処方-私の考え方-) / 辻//芳郎 / p545~546<1812565>
  • 遠城寺名誉教授を囲んで--若き日を語る / 遠城寺//宗徳 / p547~555<1812563>
  • 青ページ 怪異を語る / 桜井図南男 / p1~2
  • ストレス説-2-ストレス説の発端 / 森//優 / 別p3~4<1812596>
  • 痔核に対するサ-カネッテンの臨床効果--二重盲検比較試験 / 井口//潔 / p556~561<1812552>
  • 閉塞性呼吸器疾患に対するBitolterolの検討 / 前川//暢夫 / p562~569<1812535>
  • 二重盲検試験による新コリン作動薬剤S-6錠の弛緩性便秘に対する薬効検定 / 井上//幹夫 / p570~582<1812540>
  • Methylscopolammonium methylsulfateの大腸運動に及ぼす影響--殊に注腸X線検査の前投薬としての有用性 / 増田//正典 / p583~586<1812545>
  • 血管造影前投薬としてのCloxazolamの使用経験 / 池田//純 / p587~588<1812548>
  • 胃粘膜の血管構築に関する研究-2-酢酸潰瘍の治癒過程及び微細血管の経時的変化に及ぼすSulpirideの効果 / 小林//顕彦 / p589~594<1812543>
  • β1受容体選択遮断薬メトプロロ-ルによる狭心症の治療 / 加藤//和三
  • 高橋//宣光 / p595~604<1812539>
  • 膠原病,主として関節リウマチに対するエピナ-ルの臨床効果 / 江口//勝美 / p605~607<1812551>
  • 気管支喘息および慢性気管支炎に対するBitolterolの効果 / 瀬分//典雄 / p608~611<1812549>
  • 冠硬化性心疾患の左心機能におよぼすCoenzyme Q10の影響 / 藤浪//隆夫 / p612~619<1812550>
  • 糸球体腎炎蛋白尿に対するIndomethacinスパンス-ル製剤の治療効果 / 折田//義正 / p620~626<1812541>
  • 破傷風--テタノブリンの使用経験 / 馬場//国昭 / p627~632<1812536>
  • Carteololの使用経験--不整脈 / 二瓶//東洋 / p633~640<1812542>
  • Minor Tranquilizer(Cloxazolam)の長期使用例 / 井上//令一
  • 岩永//正武 / p641~644<1812546>
  • Juvela-Nicotinate投与による糖代謝の変動 / 石川//俊次
  • 中村//治雄
  • 埋忠//洋一 / p645~646<1812547>
  • 脳卒中後遺症に対するNicholinの治療効果--二重盲検法による検討 / 宮崎//募
  • 藤島//博明 / p647~662<1812537>
  • 粘液水腫心におけるCoenzyme Q10の使用経験 / 橋詰//直孝
  • 渡辺//渓子 / p663~665<1812538>
  • ビタミンB2酪酸エステによる慢性肝疾患における血中過酸化脂質と肝機能との動態 / 青沼//脩次郎 / p666~672<1812534>
  • PEG法HTSHキットの使用経験 / 渡辺//清次 / p673~676<1812595>
  • 口腔癌に対するFT207の臨床使用経験 / 吉元//睦男 / p677~682<1812558>
  • 塩酸ジルチアゼムが発作予防に有効であった異型狭心症の一例--発作の機序並びに薬剤の作用機序に関する考察 / 石川//真一 / p683~687<1812544>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine
巻冊次 54(2)(625)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1977-02
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想