臨床外科 = Journal of clinical surgery  5(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(1):1950.1-38(12):1983.12 ; 56(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;11巻1号から25巻12号までの並列タイトル: Clinical surgery;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 新しい膵臟外科手術-根治的一次的膵臟頭部に指腸切除及び膵臟に指腸全剔出術- / 井深//健次 / 59~67<10136690>
  • 手術後に於ける白血球像の動搖と血液の結核菌発育阻止作用 / 大塚//正八郎 / 68~70<10136691>
  • 腹部刺創 / 平城//定 / 71~73<10136692>
  • 穿孔性虫垂炎に於ける直腸排膿術式に就て / 大向//文子
  • 野崎//道郎 / 74~75<10136693>
  • 腸管嚢腫樣氣腫の成因と潰瘍穿孔-開放性潰瘍穿孔の自然治癒- / 井上//威
  • 三宅//平三郎 / 76~78<10136694>
  • 特発性小腸間膜膿瘍に就て / 西村//明子
  • 石井//堯典 / 79~81<10136695>
  • 大腸菌性腹膜炎に対しペニシリンは効くか / 日笠//頼則 / 82~83<10136696>
  • 興味ある外傷性脈瘤の二例 / 塩沢//正俊
  • 三宅//壽郎 / 84~88<10136697>
  • 巨舌症の1例 / 竹内//利夫 / 89~90<10136698>
  • 一側総頸動脈結紮に因る死亡例 / 三木//直二 / 91~92<10136699>
  • 急性胃蜂窩織炎の例 / 川口//修三郎
  • 町//秀夫 / 93~96<10136700>
  • 自発性膽嚢臍瘻の一例 / 筑紫//清太郎 / 97~98<10136701>
  • 今の小外科 (1)--凍瘡(しもやけ)について / 高橋吉定 / p99~100
  • 外科医のノート--乳兒の手術後急死 / 木田文夫 / p101~101
  • 最近の外國外科 / / p103~105
  • Current Ameriacn Surgery / / p102~102,96~96
  • 集会 / / p106~107,92~92
  • 人事消息 / / p75~75
  • 新医療関係者の解說 / / p81~81,88~88
  • あとがき / 中谷隼男
  • 島田信勝
  • 卜部美代志
  • U
  • 編集部 / p108~108

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床外科 = Journal of clinical surgery
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
書名ヨミ リンショウ ゲカ = Journal of clinical surgery
書名別名 Clinical surgery

Journal of clinical surgery
巻冊次 5(2)
出版元 医学書院
刊行年月 1950-02
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03869857
NCID AN00144777
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024436
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想