臨床外科 = Journal of clinical surgery  10(9)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(1):1950.1-38(12):1983.12 ; 56(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;11巻1号から25巻12号までの並列タイトル: Clinical surgery;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 心室中隔欠損の外科的治療 / 木本//誠二 / 561~568<10136087>
  • 肝切除に関する検討 / 三上//二郎 / 569~576<10136083>
  • 持続睡眠法を応用した術後の苦痛除去について / 村上//忠重 / 577~580<10136086>
  • 頸部淋巴節結核の治療法としてのイソニコチン酸ヒドラヂッド(I.N.A.H.)内服薬の検討 / 鈴木//快輔 / 581~584<10136094>
  • 頸部リンパ腺結核症の外科的手術療法の再検討 / 松下//良司 / 585~594<10136093>
  • 骨関節結核の手術成績 / 相沢//八郎 / 595~602<10136085>
  • 化膿性骨髄炎の抗生物質療法に対する感応錠の応用に就いて-1- / 箱崎//喜雄 / 603~607<10136082>
  • ダイカイン使用経験 / 水野//秀夫 / 609~610<10136081>
  • 新局所麻酔剤Xylocaineの臨床経験について / 新田//一雄 / 611~613<10136088>
  • 骨関節結核の観血的手術に対する輸血並に輸液 / 武田//躬行 / 615~622<10136084>
  • 静脈麻酔剤の使用経験例 特にThiobal及びRavonalについて / 都香//隆 / 624~626<10136090>
  • 尿管脱症に就いて / 岸//陽一 / 627~630<10136091>
  • 制癌剤過剰使用によると思われる1死亡例について / 余語//弘 / 631~633<10136089>
  • 蝮咬傷に対するセフアランチンの効果について / 小池//脩 / 634~634<10136092>
  • 外科保険診療の手引(7) / / p635~635
  • あとがき / 島田信勝
  • 中谷隼男
  • 卜部美代志 / p636~636

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床外科 = Journal of clinical surgery
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
書名ヨミ リンショウ ゲカ = Journal of clinical surgery
書名別名 Clinical surgery

Journal of clinical surgery

Rinsho geka
巻冊次 10(9)
出版元 医学書院
刊行年月 1955-09
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03869857
NCID AN00144777
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024436
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想