リウマチ  2(3)

日本リウマチ協会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 6 (2) 1965.12~23 (5) 1983.10;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり 1巻1号から7巻2号までの出版者: 日本リウマチ協会;1巻1号(昭和33年4月) - 43巻4号(2003 Oct.);以後廃刊;43巻の総目次: 「News letterリウマチ」no.1収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • リウマチ皮下結節の組織病理学的研究 / 松尾澄正 / p325~336
  • 遷延卵白感作ウサギにおける血清蛋白の変動並びに諸疾患の発生,特にヂスプロテイネミーの発生と類澱粉症の成立 / 北条憲二 / p337~368,369~383
  • 遷延卵白感作ウサギの血清多糖類の変動 / 北条憲二 / p384~392
  • リウマチ様関節炎とLatex結合反応 / 木村武 / p393~400
  • Phenylbutazone(Butazolidin)によるリウマチ様関節炎の治療成績(特に長期療法の効果について) / 清水源一郎
  • 提島孝
  • 加賀完一
  • 丸井隆一
  • 結城清三郎
  • 吉野良平
  • 赤堀修
  • 大谷舜三 / p401~412
  • リウマチの温泉浴に併用する長期薬物療法の研究 ブダゾリジンの長期微量投与 / 藤田米次
  • 谷沢龍一 / p413~415
  • 会務報告 / / p416~416
  • 本誌投稿竝に発行規定 / / p417~
  • Abstracts of Original Reports / / p418~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 リウマチ
著作者等 日本リウマチ協会
日本リウマチ学会
書名ヨミ リウマチ
書名別名 The Ryumachi

Official journal of Japan College of Rheumatology

Riumachi
巻冊次 2(3)
出版元 日本リウマチ学会
刊行年月 1960-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03009157
NCID AN0024807X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想