整形外科 = Orthopedic surgery  33(12)(370)

南江堂

国立国会図書館雑誌記事索引 1(3):1950-34(13):1983.12 ; 52(1)=603:2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号 (1950年)]-27巻7号 (1976年6月) ; 27巻8号 = 285冊 (1976年7月)-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第25回日本手の外科学会を担当して / 山内 裕雄 / p1348~1348<2503377>
  • Surgery of the Shoulder after Birth Injury / Eduardo A. Zancolli / p1349~1349<2503379>
  • Host Tolerance in Flexible Implant Arthroplasty for the Digits / Alfred B. Swanson / p1350~1350<2503380>
  • New Views on Hand Control-Kinaesthesia / Erik Moberg / p1351~p1351<2503381>
  • 頚損麻痺上肢の損傷高位別分類とその治療法 / 矢部 裕 / p1353~1355<2503383>
  • 頚損患者の実態--重度障害者センタ-入所者・退所者の調査 / 野崎 晃一 / p1356~1358<2503384>
  • 頚損麻痺手の機能再建術--母指の機能再建を中心として / 山口 智 / p1359~1362<2503385>
  • 頚損麻痺手の機能再建術--Zancolli法とその変法 / 間宮 典久
  • 橋爪 長三
  • 西村 尚志 / p1362~1366<2503386>
  • 上腕三頭筋再建法(Moberg)の検討 / 伊藤 恵康 / p1367~1369<2503387>
  • 頚髄損傷患者のlateral pinchとその再建 / 石黒 隆 / p1370~1372<2503388>
  • PIP関節背側脱臼骨折の治療法の検討--Wilson法を中心として / 麻生 邦一 / p1373~1376<2503390>
  • PIP関節背側脱臼骨折治療の検討 / 山中 健輔 / p1377~1379<2503391>
  • PIP関節の脱臼および脱臼骨折の治療 / 生田 義和 / p1380~1382<2503392>
  • DIP関節背側脱臼について / 鄭 仁秀 / p1382~1385<2503393>
  • Symbrachydactyly121例の検討 / 平川 正彦 / p1386~1388<2503395>
  • Symbrachydactyly120症例の検討 / 江川 常一
  • 泉類 博明
  • 堀木 篤 / p1388~1391<2503396>
  • 先天性絞扼輪症候群の臨床像 / 三浦 隆行 / p1391~1393<2503397>
  • 先天性絞扼輪症候群について--Acrosyndactylyと先天性手指切断のX線分析 / 田名部 誠悦 / p1394~1397<2503398>
  • 先天奇形手における発育について-1-合指症 / 鈴木 正孝 / p1397~1399<2503399>
  • バイオメカニクスからみたKienbock病の病態と治療 / 津村 弘 / p1400~1402<2503401>
  • 月状骨軟化症の自然経過追跡 / 杉浦 憲治 / p1403~1404<2503402>
  • Kienbock病に対する前腕骨短縮術の橈骨月状骨間関節応圧力に及ぼす影響の検討 / 柴田 実
  • 田島 達也 / p1404~1406<2503403>
  • Kienbock病に対する橈骨短縮術と問題点 / 三浦 競郎
  • 渡辺 好博 / p1407~1409<2503404>
  • 手根骨無腐性壊死に対する血管束移植 / 保利 喜英 / p1410~1412<2503405>
  • Kienbock′s Disease / R.G. Chuinard / p1412~p1412<2503406>
  • SEPによる知覚再生線維の早期検出について / 根元 純一 / p1413~1415<2503408>
  • 知覚回復に関する触覚および痛覚の知覚密度について--とくに再接着指をモデルとして / 村上 恒二 / p1416~1418<2503409>
  • 末梢神経損傷の知覚評価について / 荒木 聡 / p1419~1421<2503410>
  • 指神経損傷の治療成績--とくに術後評価法に関する検討 / 宇佐美 文章 / p1422~1426<2503411>
  • Zone 2における指屈筋腱primary sutureの切断端変性よりみた適応限界についての実験的研究 / 浅井 正大 / p1427~1429<2503413>
  • 指屈筋腱腱鞘内における小遊離腱移植の実験的研究 / 吉津 孝衛
  • 中屋 愛作
  • 田島 達也 / p1430~1433<2503414>
  • 指屈筋腱損傷の修復と滑走に関する実験的研究-9-癒着防止の試み / 湯沢 喜志雄 / p1434~1437<2503415>
  • コラ-ゲン紡糸線維から作成した人工腱の研究-7-微細血管造影の結果について / 泉類 博明 / p1438~1440<2503416>
  • 指屈筋腱損傷の癒着に関する研究-9-各種処理同種移植腱の免疫学的抗原性が癒着に与える影響 / 三浪 明男 / p1441~1444<2503417>
  • 家兎側副靭帯損傷に関する実験的研究 / 荒巻 駿三 / p1445~1447<2503418>
  • 家兎膝関節における骨軟骨部分欠損の修復像とSilastic spongeの影響 / 原田 斎 / p1447~1450<2503419>
  • 手関節外傷のメカニズムについて / 林 和生 / p1450~1452<2503420>
  • 手と環境-4-10歳代女子の局所振動負荷および冷水浸漬による手の機能の変化 / 松木 孝行 / p1453~1456<2503421>
  • 三次元X線撮影の手の機能解剖に関する応用 / 高橋 和久 / p1456~1458<2503422>
  • 指関節の安定性における拮抗筋腱の役割 / 津村 弘
  • 姫野 信吉 / p1459~1460<2503423>
  • Myleran誘発ラット欠指症の成立機序--組織障害とその修復過程の観察 / 加藤 貞利 / p1461~1463<2503424>
  • 指節骨におけるcone-shaped epiphysisについて-2-血行遮断による実験的研究 / 井上 久 / p1464~1466<2503425>
  • 先天性奇形手の血管系に関する実験的,臨床的研究 / 片桐 則明 / p1466~1469<2503426>
  • 母指多指症の発生時期について--血管造影所見より / 塚田 貞夫
  • 北山 吉明 / p1470~1473<2503427>
  • Microsurgeryを応用した複合組織移植の不成功の要因-2-移植床動脈の内膜変化と皮弁移植の生着率 / 福居 顕宏 / p1473~1476<2503428>
  • 遊離自家筋肉移植に関する実験的研究-4-阻血と神経縫合を行った筋の組織修復および筋力について / 安永 博 / p1476~1479<2503429>
  • 微小血管外科法における動脈への静脈移植の行方に関する実験的研究 / 高井 宏明 / p1479~1481<2503430>
  • 神経再生に及ぼすepineurium温存と除去の影響--とくにSchwann tubeの経時的変化について / 藤野 圭司 / p1481~1484<2503431>
  • 末梢神経再生に関する実験的研究-1-神経切断部および縫合部の走査電顕的観察 / 河合 栄蔵 / p1485~1488<2503432>
  • 末梢神経分節血行の軸索再生に及ぼす影響の検討-2- / 亀田 郁郎 / p1489~1492<2503433>
  • 亜急性圧迫末梢神経障害に関する実験的研究--水素クリアランス法による血流量測定 / 松本 昇 / p1492~1494<2503434>
  • 神経内剥離術による神経内血行への影響についての実験的検討-2- / 坂田 悍教 / p1495~1497<2503435>
  • 水素クリアランス法による尺骨神経の血行動態に関する研究-2-血管温存前方移行の効果について / 菅原 誠 / p1498~1500<2503436>
  • 血管柄付神経移植の研究--瘢痕内への神経移植後の電気生理学的組織学的検索 / 岡部 勝行
  • 光嶋 勲
  • 波利井 清紀 / p1501~1503<2503437>
  • 末梢神経移植後の脱神経筋の機能回復-3- / 平松 伸夫 / p1504~1506<2503438>
  • 注射による末梢神経麻痺の実験的研究--注射針による機械的損傷について / 勝見 泰和 / p1507~1509<2503439>
  • 神経根引き抜き損傷に関する実験的研究-2- / 呉家 守二 / p1510~1513<2503440>
  • 亜急性圧迫神経障害に関する実験的研究--いわゆる"double crush" syndromeについて / 根本 孝一 / p1514~1516<2503441>
  • 末梢神経障害における骨格筋の組織化学的所見-2- / 水谷 一裕 / p1517~1519<2503442>
  • 末梢神経再生時における断端神経間のchemotaxisについて / 越智 光夫 / p1519~1522<2503443>
  • 凍結乾燥同種神経移植の実験的研究--主として電子顕微鏡的観察所見について / 荒井 孝和 / p1523~1525<2503444>
  • 手の外科におけるヒト・フィブリン糊による末梢神経修復の試み-1- / 二見 俊郎 / p1526~1528<2503445>
  • フィブリン糊による腱接着の実験的研究 / 村島 隆文 / p1529~1531<2503446>
  • フィブリンによる接着に関する研究-1-手の外科領域への応用 / 杉本 良洋
  • 中土 幸男
  • 八木 了 / p1531~1534<2503447>
  • 単車事故による手の外傷 / 笹 益雄 / p1535~1537<2503449>
  • 手の掌側における開放療法の臨床的および実験的研究 / 松井 猛 / p1538~1540<2503450>
  • 母指内転拘縮の治療 / 阿部 宗昭 / p1541~1545<2503451>
  • 手部高度挫滅創に対するsalvage operation / 斎藤 英彦 / p1546~1549<2503452>
  • 断端部痛の成因とその治療 / 泉 清高 / p1549~1551<2503453>
  • 指MP関節側副靭帯損傷例の検討 / 石突 正文 / p1552~1554<2503454>
  • 母指MP関節過伸展外傷症例の検討 / 渡辺 宏之 / p1555~1557<2503455>
  • 橈骨頭粉砕骨折の治療上の問題点 / 鳥巣 岳彦 / p1557~1559<2503456>
  • 手指骨折治療法の検討 / 金子 和夫
  • 出淵 肇
  • 藤巻 有久 / p1560~1561<2503457>
  • 小児の手指骨骨折について / 上野 博章 / p1562~1564<2503458>
  • 手指骨折におけるAO法の経験 / 加幡 一彦
  • 三井 弘
  • 小島 達自 / p1564~1566<2503459>
  • Wiringによる新たな微小骨接合法とmallet fingerの治療経験 / 岡崎 威
  • 山田 正幸
  • 千葉 剛次 / p1567~1570<2503460>
  • Radial tunnel syndromeの治療経験 / 赤堀 治 / p1571~1573<2503462>
  • 後骨間神経麻痺症例の検討 / 上野 敦弘 / p1573~1575<2503463>
  • 橈骨神経麻痺の治療経験 / 根来 秀明 / p1576~1578<2503464>
  • 肘トンネル症候群に対する神経剥離前後の術中運動神経伝導速度の変化 / 井上 広司 / p1578~1580<2503465>
  • Cubital tunnel syndromeにみた滑車上肘筋について / 栗原 邦弘 / p1581~1582<2503466>
  • 肘管症候群に対する尺骨神経前方移動術の成績 / 富田 泰次 / p1583~1585<2503467>
  • 肘部管症候群に対する手術成績 / 天谷 信二郎 / p1585~1587<2503468>
  • 手根管症候群における完全変性筋の術後経過 / 杉岡 宏 / p1587~1590<2503469>
  • 掌内筋神経支配の破格 / 長野 昭 / p1591~1593<2503470>
  • 上肢における外傷性尺骨神経損傷の治療成績--とくに血管損傷合併例について / 松崎 浩巳 / p1593~1595<2503471>
  • 手部・前腕部に行った遊離神経移植 / 奥津 一郎 / p1596~1598<2503472>
  • 広背筋移行による肘屈筋形成術 / 平山 隆三 / p1599~1601<2503473>
  • 妊娠に併発する手指の知覚異常に関する電気生理学的研究 / 永瀬 達八 / p1602~1604<2503474>
  • 頚神経根引き抜き損傷におけるmyelographyの意義 / 河井 秀夫 / p1605~1607<2503475>
  • 片麻痺痙性手における病態評価と関連する再建術-9-とくに神経点,ブロックに追加する段階的再建術について / 田中 晴人 / p1607~1609<2503476>
  • 手指屈筋腱損傷に対するdelayed primary tendon sutureの経験 / 扇内 幹夫 / p1611~1613<2503478>
  • 2段階浅指屈筋腱有柄反転移植術により修復したno man′s land内屈筋腱断裂の治療成績 / 肥留川 道雄 / p1613~1615<2503479>
  • 小児の屈筋腱損傷(zone 2)の治療経験 / 高杉 仁 / p1616~1618<2503480>
  • 乳幼児期に施行した遊離腱移植例の遠隔成績 / 富田 泰次 / p1618~1620<2503481>
  • 指屈筋腱剥離術成績不良例の検討 / 阿部 正隆
  • 原田 斎
  • 斎藤 満 / p1621~1623<2503482>
  • The flexor tendon injury of the hand in Korea / 李 暎浩 / p1623~1623<2503483>
  • 有鉤骨鉤骨折による深指屈筋腱二次的断裂の症例 / 江川 常一
  • 林原 明郎 / p1624~1626<2503484>
  • 腱剥離術における再癒着防止--筋膜移植によるgliding floor再建について / 彦坂 一雄 / p1626~1629<2503485>
  • Silicone rodを併用した腱再建例の検討 / 藤田 晋也 / p1629~1631<2503486>
  • 手指PIP関節背側における指背腱膜剥離術 / 山賀 寛 / p1631~1634<2503487>
  • 手指伸筋腱,腱膜の癒着症例の検討 / 諸橋 政〔キ〕 / p1634~1637<2503488>
  • Free dorsalis pedis flapの経験 / 高見 博 / p1639~1642<2503490>
  • 橈骨神経麻痺に対する遊離広背筋移植術の応用 / 関口 順輔 / p1642~1644<2503491>
  • 骨欠損に伴う手動揺関節に対する血管柄付腓骨骨端軟骨移植の経験--とくに手術法を中心として / 大久保 康一 / p1645~1647<2503492>
  • Microsurgeryによる手指末節部挫断創の治療経験 / 山野 慶樹 / p1648~1651<2503493>
  • 切断指再接着難航例の検討 / 島村 浩二 / p1652~1654<2503494>
  • 前腕,手関節部切断再接着例の検討 / 小谷 博信 / p1654~1657<2503495>
  • 再接着切断肢指の機能再建について / 荘司 英樹 / p1657~1659<2503496>
  • Craniofacial anomalyを伴う手の奇形 / 岩谷 力
  • 岩野 孝彦 / p1661~1664<2503498>
  • 1側上肢筋肥大と筋の異常を伴った1例 / 嘉陽 宗俊 / p1665~1667<2503499>
  • 手における先天性動静脈瘻の治療経験 / 藤 哲 / p1667~1669<2503500>
  • 先天性橈尺骨癒合症に対する手術法の一工夫 / 松崎 昭夫 / p1670~1672<2503501>
  • Poland症候群におけるCT所見 / 鈴木 峻 / p1672~1676<2503502>
  • 当科〔下関市立中央病院整形外科〕における屈指症の検討 / 小島 哲夫
  • 城戸 正詩
  • 友兼 尚之 / p1676~1678<2503503>
  • 小児の浅指屈筋短縮症と屈指症 / 西島 直城 / p1678~1680<2503504>
  • 虫様筋破格によるsnapping wrist / 小谷 貢一 / p1681~1683<2503505>
  • 合指症および合指を伴う奇形手に対する指間形成術の検討 / 楠 正敬 / p1683~1686<2503506>
  • 母指多指症術後の遺残変形に対する手術治療--とくにZ変形について / 多田 浩一 / p1686~1688<2503507>
  • 奇形手に対する母指化手術の長期成績 / 安竹 重幸 / p1689~1691<2503508>
  • 指延長術3例の経験 / 園田 洋 / p1692~1694<2503509>
  • 最近10年間に治療したglomus tumor8例について / 井上 紀彦 / p1695~1697<2503511>
  • 当科〔日本医科大学整形外科〕における手の腫瘍症例について / 須田 暁 / p1697~1699<2503512>
  • 当科〔順天堂大学整形外科〕における手の腫瘍135例の検討 / 柳原 泰 / p1700~1703<2503513>
  • 手の骨腫瘍の治療成績 / 姜 武 / p1703~1705<2503514>
  • 両側手指屈曲拘縮症状を呈した筋サルコイド-シスの3症例 / 上羽 康夫 / p1706~1707<2503515>
  • 小指球部よりの分層植皮の利用 / 須川 勲 / p1709~1711<2503517>
  • 手指におけるhairless areaを恵皮部とした分層植皮の予後調査 / 土田 広 / p1712~1714<2503518>
  • 脂肪層をつけた遊離皮膚移植術の経験 / 田川 宏
  • 白須 敞夫
  • 飯田 裕 / p1714~1716<2503519>
  • Kite flapを利用した造母指術 / 井上 五郎
  • 原田 敦
  • 紫藤 徹郎 / p1717~1719<2503520>
  • 指への胸壁皮弁の応用について / 児島 忠雄 / p1719~1722<2503521>
  • Pedicle groin flapの手部への応用 / 山内 茂樹 / p1722~1724<2503522>
  • リウマチ手指(母指を含む)の変形の分析 / 三浪 三千男 / p1725~1727<2503524>
  • 慢性関節リウマチ患者の手指変形と日常生活動作について-2- / 竜 順之助 / p1728~1730<2503525>
  • RA性指屈筋腱腱鞘炎--診断と治療の問題点 / 小川 亮恵
  • 森 益太 / p1731~1733<2503526>
  • 慢性関節リウマチの手関節形成術 / 立沢 喜和 / p1733~1736<2503527>
  • 手指PIP関節肥厚性変化について / 今給黎 篤弘 / p1736~1739<2503528>
  • ウニ棘による指の腱鞘および関節の滑膜炎について / 納富 隆 / p1740~1742<2503529>
  • 一般講演 X. その他 / / p1743~1772,1773~1806
  • Radial midcarpal instabilityの1例とcarpal instabilityについての考察 / 中村 正徳 / p1743~1745<2503531>
  • Wrist instabilityの2,3の検討 / 中村 蓼吾 / p1745~1748<2503532>
  • 母指CM関節症に対するSilastic interposition arthroplastyの経験 / 関 義範 / p1748~1751<2503533>
  • 母指CM関節変形性関節症に対するSwanson型Silastic implantの使用経験 / 山崎 京子 / p1751~1754<2503534>
  • 手の再建術へのバイオセラム人工指関節の応用 / 土井 一輝 / p1754~1757<2503535>
  • 神経症状を呈した手部血管異常の6例 / 黒島 永嗣 / p1757~1759<2503536>
  • Dupuytren拘縮の臨床病理学的観察 / 遠城寺 宗知
  • 牛島 正博
  • 恒吉 正澄 / p1760~1762<2503537>
  • Kienbock病の発症とスポ-ツ / 宮地 直恒 / p1762~1764<2503538>
  • 自家考案皮下切腱鞘刀によるばね指の治療経験 / 高橋 正憲 / p1765~1767<2503539>
  • 凍瘡に合併したと思われる小児指節骨の骨変化について / 河原 史郎 / p1767~1770<2503540>
  • Microgeodic diseaseと思われる4例 / 鳥山 貞宜 / p1770~1772<2503541>
  • 日本手の外科学会演題目次と座長のまとめ / 赤堀治
  • 星秀逸
  • 山内裕雄
  • 室田景久
  • 内西兼一郎
  • 小川亮恵
  • 石井清一
  • 小林晶
  • 多田浩一
  • 生田義和
  • 玉井進
  • 佐藤勤也
  • 原徹也
  • 野村進
  • 松井猛
  • 渡辺好博
  • 斉藤英彦
  • 江川常一
  • 三浦隆行
  • 高岸直人
  • 池谷正之
  • 藤田晋也
  • 南条文昭
  • 東田紀彦
  • 磯部饒
  • 平沢泰介 / p1773~1794<2503542>
  • 第25回手の外科学会評議員会記録 / 山内裕雄
  • 西尾
  • 高岸
  • 鈴木(良)
  • 矢部(裕)
  • 室田
  • 津下
  • 田島
  • 野村
  • 鳥山
  • 天児
  • 柏木
  • 松崎(昭)
  • 藤田(晋)
  • 小野村(敏)
  • 山本(真) / p1795~1804
  • 資料 / / p1805~1806
  • 手の外科余話 手の労働災害と手袋 / 河合伸也 / p1610~1610
  • 手の外科余話 患者の望む手の治療 / 高橋正憲 / p1638~1638
  • 手の外科余話 手根不安定症の診断について / 中村蓼吾 / p1660~1660
  • 手の外科余話 初期治療の重要性 / 須川勲 / p1708~1708
  • 編集後記 / 山本真 / p1808~1808

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 整形外科 = Orthopedic surgery
著作者等 南江堂
書名ヨミ セイケイ ゲカ = Orthopedic surgery
書名別名 Orthopedic surgery

Seikei geka
巻冊次 33(12)(370)
出版元 南江堂
刊行年月 1982-11
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00305901
NCID AN00126560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012970
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想