整形外科 = Orthopedic surgery  12(11)

南江堂

国立国会図書館雑誌記事索引 1(3):1950-34(13):1983.12 ; 52(1)=603:2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号 (1950年)]-27巻7号 (1976年6月) ; 27巻8号 = 285冊 (1976年7月)-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 皮電点検索による腰背痛の診断 / 高瀬//武平 / 877~885<9090153>
  • 外傷性母指内転拘縮の治療 / 津下//健哉 / 886~895<9090143>
  • Schmorl軟骨結節と習慣性円背,脊椎過敏症との相関 / 赤坂//勁二郎 / 896~900<9090139>
  • Spitzy変法片山法の臼蓋形成術の遠隔成績 / 小熊//嘉夫 / 900~908<9090140>
  • 大腿神経炎および伏在神経炎によると思われる膝痛について / 徳田//安恵 / 910~914<9090151>
  • 骨悪性腫瘍の切断部位についての考察 / 富士//正夫 / 915~919<9090147>
  • 脊髄性進行性筋萎縮症のVulpian-Bernhard型について / 中原//正雄 / 919~924<9090149>
  • 陳旧性恥骨上脱臼の1例 / 得津//雄司 / 926~928<9090152>
  • エクスパンダーの過度使用により生じたと思われる両側第1肋骨の疲労骨折について / 長谷川//享三 / 928~931<9090142>
  • 前立腺癌骨転移の1例 / 前山//巖 / 931~935<9090150>
  • 整形外科領域におけるベノスタヂンの使用経験 / 小谷//勉 / 935~939<9090148>
  • 限局性斑状濃厚陰影を示せる骨結核の1例 / 司馬//正邦 / 939~942<9090146>
  • 両下肢麻痺で発病した気管支癌の脊髄硬膜転移の1例 / 清原//康一 / 942~944<9090154>
  • インドの整形外科 / 水野//祥太郎 / 945~949<9090141>
  • 機能訓練室用器械の改良型 / 大塚//哲也 / 950~953<9090144>
  • 誌説 脊髄性小児麻痺 / 三木威勇治 / p909~909
  • トピツクス Osteopoikilie,Key-Puncher障害 / H.U.
  • H.H. / p925~925
  • 診療余卓 刺激性滑膜炎? / ひようたん / p885~885
  • 診療余卓 電磁オシロスコープの故障 / T.M.生 / p895~895
  • 診療余卓 廃物利用 / 牧生 / p895~895
  • 診療余卓 骨医者の盲点 / M. T. / p908~908
  • 診療余卓 診察衣 / マヒ生 / p949~949
  • 編集後記 / I. M. / p954~954

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 整形外科 = Orthopedic surgery
著作者等 南江堂
書名ヨミ セイケイ ゲカ = Orthopedic surgery
書名別名 Orthopedic surgery
巻冊次 12(11)
出版元 南江堂
刊行年月 1961-09
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00305901
NCID AN00126560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012970
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想