整形外科 = Orthopedic surgery  6(3)

南江堂

国立国会図書館雑誌記事索引 1(3):1950-34(13):1983.12 ; 52(1)=603:2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号 (1950年)]-27巻7号 (1976年6月) ; 27巻8号 = 285冊 (1976年7月)-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 人工骨頭使用例の合併症について / 伊丹//康人 / 147~154<9946329>
  • 成形的偏側椎弓切除術に関する臨床的研究-2- / 森//益太 / 155~162<9946330>
  • 幼小児上腕骨尺側上顆骨折の治療について / 稲留//秀彦 / 163~169<9946339>
  • スポーツ外傷としての筋収縮による上腕骨骨折 / 岡田//皖 / 172~175<9946327>
  • 多発性アポフィゼオパチー / 蒲原//宏 / 176~180<9946333>
  • いわゆるArthrogryposis multiplex Congenita / 野島//治 / 180~184<9946326>
  • Fibrous Dysplasiaの2例 / 橋本//茂 / 185~189<9946324>
  • 新産児ないし乳児骨折の経験 / 松森//茂 / 189~195<9946328>
  • 破傷風治療中におこつた急性化膿性腰椎骨骨髄炎の1例 / 佐藤//権内 / 198~200<9946337>
  • 肘関節における両前腕骨習慣性脱臼の1例 / 岩切//清文 / 200~204<9946338>
  • 大腿骨に発生せるエオジン好性細胞骨肉芽腫の1例 / 佐藤//克巳 / 204~206<9946334>
  • Tietze氏病の治験例 / 岩月//賢一 / 207~209<9946325>
  • 第2Kohler氏病の1例 / 行岡//芳生 / 209~212<9946336>
  • 足部結核に併発した第1Kohler氏病の1例 / 中野//謙吾 / 212~214<9946332>
  • 第22回アメリカ整形外科学会に出席して / 松野//誠夫 / 215~220<9946335>
  • 整形外科気鋭座談会 / 児玉//俊夫 / 221~229<9946331>
  • 誌説 / 飯野三郎 / p170~170
  • トピックス / K.I.
  • S.K. / p171~171
  • 診療余卓 / 白石元昭
  • 野崎信 / p169~169
  • せいけい随筆 / 森崎直木
  • 水野祥太郎 / p196~196,197~197,220~220
  • あとがき / I.M. / p230~230

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 整形外科 = Orthopedic surgery
著作者等 南江堂
書名ヨミ セイケイ ゲカ = Orthopedic surgery
書名別名 Orthopedic surgery
巻冊次 6(3)
出版元 南江堂
刊行年月 1955-07
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00305901
NCID AN00126560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012970
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想