神経研究の進歩  20(1)(85)

医学書院 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1956.01~1 (3) 1956.07 ; 6 (4) 1962.11~50 (6) (通号: 271) 2006.12;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Recent advance in research of nervous system (1巻1号-8巻2号);刊行頻度の変更あり;1巻1号-[ ] ; [ ]-50巻6号 = no. 271 (2006年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 筋疾患研究最近の進歩 / 三好//和夫
  • 川井//尚臣
  • 多田//嘉明 / p3~7<1695698>
  • 進行性筋ジストロフィ-症の生理学的側面 / 佐藤//元 / p8~19<1695699>
  • ミオトニア症候群の生化学的研究の最近の知見 / 馬渡//志郎 / p20~25<1695700>
  • 眼筋型ミオパチ-の本態およびミトコンドリア異常について / 三田//哲司 / p26~36<1695701>
  • ネマリン・ミオパチ- / 杉田//秀夫 / p37~47<1695702>
  • Myotubular(Centronuclear)Myopathy〔邦文〕 / 川崎//研一
  • 木下//真男 / p48~58<1695703>
  • バキュオラ-ミオパチ---コルヒチンによる実験的Segmental Vacuolar Myopathyについて / Shi-Ming@@Chou
  • 小口//喜三夫 / p59~67<1695704>
  • 先天性筋ジストロフィ-症 / 瀬川//昌也 / p68~80<1695705>
  • 骨格筋におけるエネルギ-産生系とその先天性代謝異常 / 垂井//清一郎 / p81~90<1695706>
  • (先天性)脂質代謝異常によるミオパチ- / 高木//昭夫 / p91~97<1695707>
  • ステロイド・ミオパチ---成因に関する生化学的解明 / 庄司//進一 / p98~108<1695708>
  • 悪性高体温症と筋小胞体 / 高木//昭夫 / p109~113<1695709>
  • 多発性筋炎の病因論 / 佐藤//猛 / p114~123<1695710>
  • Lafora型ミオクロ-ヌスてんかんの尿中複合糖質の生化学的研究 / 増田//博 / p124~130<1695696>
  • 軸性変化の一指標としての血管壁アルカリフォスファタ-ゼの増加とアクチノマイシンDによるその阻止 / 貝谷//寿宣 / p131~139<1695712>
  • 頭蓋X線計測の臨床的意義に関する検討--3種のIndexについて / 三宅//捷太
  • 小宮//和彦 / p140~152<1695711>
  • 書評 Donald H.Ford著「Anatomy of the Central Nervous System in Review」 / 萬年甫 / p156~156
  • ニュース / / p155~155
  • 次号予告 / / p156~156
  • あとがき / 椿忠雄 / p157~157
  • 投稿規定 / / p158~158

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 神経研究の進歩
著作者等 医学書院
書名ヨミ シンケイ ケンキュウ ノ シンポ
書名別名 Recent advance in research of nervous system

Advances in neurological sciences
巻冊次 20(1)(85)
出版元 医学書院
刊行年月 1976-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00018724
NCID AN00120021
AA12504200
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想