小児科臨床  38(10)(430)

日本小児医事出版部

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 11 (10) 1958.10~;本タイトル等は最新号による;出版者の変更あり;1巻1号(昭和23年11月) - 16巻12号(昭和38年12月) ; 17巻1号=168号(昭和39年1月) -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 主題 けいれん / / p2225~2241,2243~2252,2253~2275,2277~2282,2283~2289,2291~2311<3048898>
  • 主題 突発性発疹症に伴う熱性けいれん--その臨床と予後 / 三宅捷太 他 / p2225~2229
  • 主題 熱性半身けいれんの臨床的脳波学的研究 / 隅清臣 他 / p2230~2234
  • 主題 熱性けいれんにおける発作反復の臨床的意義 / 岡田滋子 他 / p2235~2241
  • 主題 戸田市における小児けいれんの実態調査--1歳半・3歳健診を中心に / 兼松幸子 他 / p2243~2252
  • 主題 Diazepam坐剤発熱時間歇投与による熱性けいれんの再発予防効果--臨床的観察 / 白井宏幸 他 / p2253~2258
  • 主題 抱水クロラール坐剤間歇投与による熱性けいれん再発予防効果(第1報) / 立花泰夫 他 / p2259~2265
  • 主題 熱性けいれん,てんかんと予防接種 / 古根淳 他 / p2266~2270
  • 主題 熱性けいれん患児に対するフェノバルビタール22日間連続投与法による麻疹ワクチン接種 / 松本寿通 / p2271~2275
  • 主題 乳幼児期のけいれん性疾患に対するジアゼパムの至適投与設計--静脈内,直腸内(坐剤溶液)および経口投与時のpharmacokinetics / 皆川公夫 他 / p2277~2282
  • 主題 リドカインの抗けいれん作用 / 崔鳳春 他 / p2283~2289
  • 主題 Diazepam坐剤による熱性けいれんの再発予防効果について / 山脇英範 他 / p2291~2296
  • 主題 一小児科医院における熱性けいれんの調査成績 / 家坂升 / p2297~2302
  • 主題 単純ヘルペス脳炎の3例 / 平泉泰久 他 / p2303~2311
  • 症例・研究 川崎病における血清クレアチンキナーゼ活性の検討 / 山本真 他 / p2312~2316
  • 症例・研究 断層心エコー法による急性期川崎病冠動脈病変の検討 / 篠原徹 他 / p2318~2323
  • 症例・研究 川崎病患児血清中のヒョウヒダニ(Dermatophagoides pteronyssinusおよびDermatophagoides farinae)に対する特異抗体価の経時的変動 / 山中令子 他 / p2324~2328
  • 症例・研究 二重盲検法による川崎病に対する黄連解毒湯エキスの効果 / 広田曄子 他 / p2329~2335
  • 症例・研究 川崎病における抗血小板療法の検討--特に各種薬剤の血小板凝集抑制効果について / 星野明彦 / p2336~2342
  • 症例・研究 川崎病の長期予後と管理について--保護者の意識調査を含めて / 沢節子 他 / p2343~2347
  • 症例・研究 小児期各種腎疾患におけるγ-globulin療法の検討 / 稲場進 他 / p2349~2354
  • 症例・研究 川崎病における心肥大の臨床病理学的検討--心重量の経時的変化 / 藤原兌子 他 / p2355~2358
  • 症例・研究 極小未熟児に発症したClostridium difficileとClostridium perfrigensの混合感染菌血症の1例 / 寺田喜平 他 / p2359~2363
  • 症例・研究 ガスクロマトグラフィーのみによる有機酸代謝異常症スクリーニング法(2)服用薬物代謝物の同定について / 安田寛二 他 / p2364~2370
  • 症例・研究 A群溶連菌感染症のラテックス凝集反応キットによる迅速診断 / 目黒英典 他 / p2371~2374
  • 症例・研究 気管支喘息に対するテオフィリンのRound The Clock (RTC)療法における投与量ガイドライン設定に関する研究 第II報 小児気管支喘息患児に対するテオフィリン徐放製剤E-0686錠の至適投与量の検討 / 馬場実 他 / p2375~2392
  • 症例・研究 気管支喘息に対するテオフィリンのRound The Clock (RTC)療法における投与量ガイドライン設定に関する研究 第III報 乳幼児気管支喘息患児に対するテオフィリン徐放製剤E-0686顆粒の至適投与量の検討 / 三河春樹 他 / p2393~2404
  • 症例・研究 わが国における経口補液--ORS-50を使用して / 中尾弘 他 / p2405~2412
  • 症例・研究 特異なアイソザイムパターンをとった乳児期一過性高アルカリフォスファターゼ血症の2例 / 山崎勉 他 / p2413~2417
  • 症例・研究 全身性エリテマトーデスにSlögren症候群を合併した1例 / 森野正明 他 / p2418~2421
  • 症例・研究 眼症状を伴うspondyloepiphyseal dysplasiaの1例 / 崎山武志 他 / p2422~2426
  • 症例・研究 先天性第V因子欠乏症の1乳児例 / 大上仁志 他 / p2427~2431
  • 症例・研究 22番部分トリソミー(22 partial trisomy)の1例 / 池田和男 他 / p2432~2436
  • 米国における小児科 その10 臓器移植 / 鈴木光明 / p2437~2442
  • 薬効報告 Ketotifenカプセル剤の小児気管支喘息に対する臨床的検討 / 鎌田誠 他 / p2443~2448
  • 抄録 第11回日本小児栄養発育研究会抄録 / / p2449~2460
  • 学会案内 / / p2229~2229,2258~2258,2358~2358,2412~2412
  • 書評 / 馬場実 / p2323~2323
  • 次号予告 / / p2328~2328
  • 投稿規定 / / 奥付

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 小児科臨床
著作者等 日本小児医事出版社
日本小児医事出版部
書名ヨミ ショウニカ リンショウ
書名別名 Japanese journal of pediatrics
巻冊次 38(10)(430)
出版元 日本小児医事出版社
刊行年月 1985-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0021518X
NCID AN00116148
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011509
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想